2016年10月25日

クレジットカード使えます!




*あまから*のころは住宅街の弱小チームだったので^^;
お食事のお支払いには「ニコニコ現金のみ」で
お願いしておりましたが
今回 *六望*では、クレジットカードを
お取り扱いする運びにさせていただきました!

会社でのご利用や金額が多い時など♡
またはポイントを貯めているなどなど。
または外国からご旅行中などなど。

私たちもやっと現代の支払システムに
追いつきつつあります。
どうぞご利用くださいませ。


内装工事は今日見ても、やはり遅れていまして
やや呆然(-_-;) 
オープン日の確定、もうしばしお待ちを...


六望 智子*







rokubou at 23:50|PermalinkComments(0)

屋号ロゴ正式発表


http://yaplog.jp/rokubou/archive/6


↑こちらの記事にも書かせていただきました
*六望*の大事な屋号ロゴはやはり
友人の「通称:ぱんだ先生」に寄稿していただきました。

fe3b6c12.png


時間をかけて、大量の「六望」を書いてもらって
その中からわたしたちの気持ちがにっこりするものを
たったひとつ 選ばせていただきました♡
もちろん「DINING」の文字だって直筆です。

道路に面した看板、のれん、名刺、チラシ、ホームページ...
色々なところで目にしていただくことになると思います。


これから向こう何年もの*六望*をずっと見守ってくれる
大切な屋号ロゴ 大事に使わせていただきます。

♡ぱんだ先生に感謝をこめて...♡
                    by 豊川里望&智子*



ちなみに 屋号の上につけてある「家紋」ですが
こちらは「丸に立ち沢瀉」(まるに たちおもだか)という
日本の家紋のひとつで、どうやら旦那さんの家系の
家紋であるということから、今回初めて
公に使うことにいたしました。
ちょっぴりお料理屋さんみたいでしょ?^^;

由来をコピペしてみました↓
日本十大紋の一つ。
オモダカは池や沢、田んぼなどに自生する
クワイに似た水草で、可憐な花を咲かせます。
古くは王朝時代に貴族の車や武具の文様として用いられ
やがて家紋に転じたものと云われています。
沢瀉は面高「面目が立つ」に通じるとか、
葉の形が矢じりに似ているので
別名「勝ち草」とも呼ばれるなどのことから
武人の家紋として普及しました。
毛利元就が戦に臨む時に沢瀉に蜻蛉が止まったことを
吉事として用いたという故事があります。

ふむ... トンボも今度活躍させようかな^^


オープン日、内装工事の遅れで
まだ決定できないままでおります(/ω\)
もうあれこれ大詰めで頭の中がピコパニックです。
もうしばし!!


六望 智子*





2016年10月19日

C1


更新ないのは忙しいシルシってね!
毎日スケジュール刻みでやっておりまして
夜になるのが早いです。
内装工事も佳境に入ってまいりまして
こまごましたことが増えてきました。

ちなみにこの内装工事は10月20日の引き渡し予定でしたが
まあまあ普通の感じで遅れています。。。
25日には渡してもらえれば、そのあたりでは本当に
オープン日を告知せねばなりません。
心に秘めている日は決まっているのですけどね(*´ω`)
あら? え? わかった?! (笑)


さてお題の「C1(シーワン)」とは?
うちのだんなさんが「通販生活」「ピカイチ辞典」という
カタログ通販雑誌が、とても大好きでして^^ 
これ「カタログハウス」という会社なんですが、通販専門なんですね。
もう20年くらい愛読というか、眺めてるというか
何年も同じ商品が乗っているのですが
それを何度も何度も見てるんですよ 20年も。

その中でもずっと気になり続けていたのが「C1」。
実は10年くらい前までは「シーガルフォー」という商品でした。
*あまから*をやるときにもこれを使うか悩んだ末に
予算の関係で「トレビーノ カセッティ」になってました。
はい、もうわかりましたね?
ここ何年かで「ピカイチ辞典」がピカイチの浄水器は
「C1」だと認定したので、自動的に「C1」への憧れが♡

「カタログハウス」は基本通販のみなんですけれど
なんと東京と大阪のみに実店舗がありまして
カタログではなく実物を見て購入してきました~!!
広島にいたのではなかなかできないことなので
2人とも少々興奮気味でした( *´艸`)








(C1 説明文より)
細菌や微生物を除去するには、フィルターに微細孔が
バランスよく分布していなけらばいけません。
樹脂製フィルターにくらべファインセラミックフィルターは
サブミクロンの無数の微細孔が均一に分布しているので
細菌や微生物を確実にろ過。微細な砂粒やサビなども逃しません。
C1の水は、ただおいしいだけの水ではありません。
99.999%除菌された、おいしくクリーンな水です。

ほかにもいろいろ書いてはありますが、全部書いて
絶賛しすぎると回しモンみたいになっちゃうので(^^;
このくらいの転載にしときます。

DINING六望では、すべてのお料理・お飲み物のお水に
この「C1」のお水を利用いたします!
広島市水道局のお水ではございますが
おいしくて安全でクリーンなお水です♪
わたしたちも使うのが楽しみです(^^♪


六望 智子*










2016年10月16日

黒枝豆を収穫


他にもやることたくさん山盛りで
いまだ体力回復していないんだけど
今日しかチャンスがないので!!
春先に熊野町の農家さんに注文していた黒枝豆の収穫^^





都会センスな私たち夫婦に似つかわしくない(笑)
この枝豆収穫の風景^^  
苦手な早起きして行ってきました~!
今まではお店をやっていたこともあり
自分で収穫に行く時間がありませんでしたが
今年は人任せにせず、体験してみることに。
約2時間でしたが、楽しみながらがんばりました。

*あまから*でもここ数年は毎年同じ
この農家さんの黒枝豆を出しておりました。
「熊野産 鉄板で焼く黒枝豆」
まん丸と太ったりっぱな生の黒枝豆を
鉄板の上で直焼きにするんです。
栗のようなホクホクとした甘みをアツアツで
美味しいお塩で食べるとそれはそれはおいしくて( ;∀;)

もちろん今年も注文していたのですが
・・・皆さまにお届けするのが間に合いませんでした(-_-;)
メニューに載せられるかと10株も頼んでいたので
自宅では食べきれないほどの大量です。
だけど、もう1~2週間、畑においておくと黄色くなり始めて
おいしくなくなっちゃうんですね。
枝豆って収穫後にも成長を続ける野菜で
そのときに自らの養分を使ってしまうかららしいです。
そしてその養分が減ると、枝豆の甘みも減ってしまうそうです。

ああ~こんなに大量にあるのにね...(*_*;
必死で枝から切りまくったんですから...



プリプリプックリ丸々太って、これは味が濃くて
おいしいに決まってます。一目見たらわかります。
そんなふうに言われると、ますます食べたくなるでしょ??
(笑)なので、これから「冷凍保存」しまーーーす!!
忙しくって時間がないのに、枝豆のほうは待ってくれませんから
今からやりますよっっ!!
そして11月のその日にご賞味いただけるかは...
開けてからのお楽しみ~~~~~♪

それまではわたしが旦那さんといっしょに
楽しんでおきますね♡ 


六望 智子*




2016年10月15日

要時間為回復^^;


昨夜は23時過ぎに自宅に到着し
テイクアウトで持って帰ってきたバーガーキングを食べたら
まあまあバタンキュー...zzz
旦那さんはいつもの時間くらいから動きだしていたけど
わたしはというとドッと疲労が出てすぐ日常に戻れないヒヨワ。
たぶん左足も疲労骨折してる!!(毎度大げさ^^;)
歩きすぎですな完全に。でも限られた時間だから必須。
運転も自分がするほうが安心なので^^; ここは気力勝負!
高速道路の往復と複雑な大阪市内はわたしの役割
ナビは旦那さんと役割分担はクリア!
もちろん歩く右左もすべて旦那さんがわかっているので
安心して大阪市内を歩けます(´∀`)
いろいろと相当な品数と金額を使いあげてきましたよ~!
借りたお金があるので大船にでも乗った気分なのか?!
それらは*六望*でお目見えするまでのお楽しみです。

さて最終日のランチでは、フンパツランチしてきました♪
というのもニューヨークのこのお店が大阪に!
懐かしい*あまから*2014年9月の記事

で、広島ではおよそ食べられないので、行っとかなきゃ。
クロートらしく単品注文・水でクイックステーキ。
いやらしい話ですがこの1注文で、19000円ですよ。
ランチで。 おそろしく高額な肉です^^;









95cb2e32.jpg


さ、現実にもどろーーー。。。 
船酔いみたいにフワンフワンしてるけど。


六望 智子*




2016年10月14日

大阪3泊4日


こんなに立ち続け、歩き続けたのは
*あまから*を引退して以来、久しぶりで
足がもうガクガク^^;

特筆すべきこと。

フェイスブックで私たちが大阪にいるのを知って
今日夜会おうや~とコンタクトしてきてくれた
25年来の友人の会社帰りに1時間少々の再会!

店主のお兄さん(10歳上)のお店へ行ってきた。
ベッタリな関係じゃないので、現物見ないと
生きているか死んでるかわかりません^^;ホンマに。
なので久しぶりに会うと安心です。
お別れ際にハグ。男前なんですよ兄弟そろって^^



大阪に来たら必ず「うどん!」関西のおうどん好き過ぎ!
3日目でもう5杯目^^; でも安いの 1杯200円とか。


ほら 180円とか↑ 


わたしの好きな「きざみうどん」


これは「木の葉丼」大阪人以外知りません(笑)


その「かやくごはん」がガチで激ウマ180円(T_T)

それから「たこ焼」「バーガーキング」「神座のラーメン」
もう写真は撮らず。バーガーキングはもっかい行くな。

FFだけでなく、気に入っている日本料理店も行きました。
ランチにしては豪華だけど、ランチでこの値段で
この仕事!!というのがリピートの理由です♪
昼から「松茸の土瓶蒸し」も!











あ!そうだ!カープが試合やってる!!と思って
大手電器屋のテレビコーナーへ。
1チャンネルすらカープは映っておらず^^;



とにかく歩き回りすぎて、グッタリで
でも明日は10時チェックアウトで
もうひと買付、残ってるので、夜更かしせんと
そろそろ風呂はいって、○ーこいて、寝ます。
てゆっか、店主はすっかり寝てる。


六望 智子*



2016年10月11日

大阪に来ています(´∀`)





といっても、遊びじゃありませんよ~~~!!
*六望*で使う食器の買い付けです。

広島にももちろん食器はありますが
広島で買えるものはいつでも買えるので
広島にないものを見繕ってきます^^
たちまち見つけたメニューブックが
ホント理想ピッタリなのが見つかって
わたし的にはやっぱり来て満足満足♪
広島の50倍種類がありましたww

東京の「かっぱ橋道具街」につぐ
大阪の「道具屋筋」です♪
右にも左にも厨房用品やら食器・店舗用品で
こういう光景、夫婦ともにテンションがあがり
何時間でもいられるな~(笑)





お泊りはもちろんお得意の「民泊」
ワンルームマンションを3泊借りています。
ホテルに泊まるよりは、安いかもね。

今日は到着直後から歩いて歩いて歩きまくって
店から店へと見て見まくって
これから頭の中を整理しながら
明日明後日でドドッと購入しまーーす(^^ゞ


六望 智子*





2016年10月10日

営業時間は。。。




先日は「定休日」についてお知らせしましたが
今日は「営業時間」のお知らせです。

こちらが基本の営業時間となります(_ _)
【火曜日~土曜日の17時~0時】

ラストオーダー【お食事は22時半】
なお調理などをしなくてもお出しできるものは
喜んでお出しさせていただきます!!

ラストオーダー【ドリンクは23時半】
乾きものなどちょっとしたおつまみなどは
ご用意をしておくようにいたします!!


基本、夕方以降の営業ということで
すなわち【ランチ営業】はしておりませんが
ある程度まとまった御人数様がおそろいになれば
この限りではありません!
また日曜&月曜もご予約による
まとまった御人数様であれば
昼夜問わず、ご相談に応じさせていただきます。

例えば「女子会ランチ」や「会社などのご宴会」
どうしてもランチタイムや日月がいい!という場合。

基本の営業日・営業時間以外も
ご予約によるまとまった御人数様の場合は
お受けさせていただくことも可能ですので
ぜひご相談くださいませ(_ _)


*DINING 六望* 
沢山の人に重宝していただけるお店になるべく
ご要望にもお応えできるよう努力いたします(_ _)


六望 智子*





2016年10月08日

定休日は。。。


前の*あまから*では毎週火曜日が定休日でした。
なぜそうしたかというと、近所の居酒屋さんが
月曜か水曜の定休日のところが多かったので
こぼれおちを狙って^^;火曜日に設定。

さて*六望*では...

毎週 日曜&月曜 を定休日
にさせていただこうと考えております。

え?! 休み過ぎ? 週休2日?!
そうですね。 
でもお店としても、なかなか思い切った判断です。
1日少なければ、間違いなく売上高にも影響が出るし
そこを惜しい?!と思う気持ち無きにしも非ずなんですが・・・
でも全員がきちんと法定どおりに週休2日すると
体力や精神的バランスもとれて
営業している5日間はいい仕事ができるのではと思います。
この5日間に全力を注ぎ、サービスをさせていただき
プライベートも適度に充実させる。
・・・なんて生意気ですかね^^;

*あまから*を始めたときには3ヶ月定休日なしで
100日以上働きつづけ、営業しました。
定休日を見極めるためもあったし
お店の存在をアピールしたかったし
なにしろ業界新参者ですから、自身の修行もあり
がんばろう!と思ってぶっ続けました。
毎日海水浴の後のようにものすごく疲れていたのを
覚えています(・_・;)
で、やっと定休日を取り始めたころ...
「定休日を取るなんて、生意気」と言ったお客様がありまして
そういうふうに見る人もいる、ということも知りました。

が、今となっては全体にバランス良く
お客様も自分たちも心地よく豊かな気持ちになれる
空間であれるようでいたいし
そして「火水木金土」しか開いていないということが
この週5日を特別なものにしてくれるでしょうか。

お正月だけはイレギュラーになると思いますが
お盆やゴールデンウイークなど大型連休などのときも
旗日で翌日に定休日を振り替えたりすることなく
基本的に日曜日&月曜日を定休日とさせていただきます。
またこのポリシーは、状況判断の上
予告なく して、変更する可能性もございます^^;
また半年以上前の予告にて、1か月とかの休業も
・・・5年後くらいにあるかもしれませんね(;´∀`)
あらかじめご了承くださいませ(_ _)


そんなわけで、11月の定休日はコチラ↓

ef9f2d03.png


って、ゆうかオープン日はいつーーーーー?!( ゚Д゚)
ハハッ(笑) もうしばしWAITで!
そうね~ 今月20日あたりにはね~ 決めたいね~


六望 智子*







2016年10月07日

〈番外編〉きょう公開!!( ;∀;)皆さんもどうぞ!


たったいま劇場で観て、帰宅しました~ん。

今日公開!! 『ジェイソン・ボーン』公式サイト♪


マット・デイモン ソートー好き( *´艸`)かなり好き!
かっけーーー!! クラクラするわ♡
公開初日に行くあたり、ホンモノですラブ♪

映画館が好きで、昔はよく一緒に行っていましたが
もうここ何年も行っていませんでした。
なかなか時間が取れないとか、疲れてあきらめるとか...

でも今日はもう「ボーンシリーズ」の続編が決まったニュースから
楽しみに楽しみに待ちわびた日!!
この映画のいいところはシリーズ4作全部にわたって
世界のあちこちでロケがされているところ!
行ったことのある街がけっこう映っていて(自慢)
そうでないところも含め、世界のあちこちを映像で見ることも
大好きな私たちにとっては珠玉モノ!!
そのうえ、またこのマットが見られるとは( ノД`)
1作目が2002年で(そんなに前?!) 3作目の前回から
なんと9年ぶりですって。 it's been 14yrs! すごい。
目の保養 ありがとーーー♡ カッコイーーーー♡



ついでに ちょっぴり*六望*情報  んっ?! ついでって^^;

昨日は大きな大きな木材がが搬入されました。 
窓から...。 



カウンター用の大きな大きな「ケヤキ」の天板と
柱用の「桜」と「栗」の立派な木材も。
これらの木はすべて岡山は倉敷からお嫁入りしてきたそうです。
どんな姿になったのかは*六望*に来てのお楽しみ♪


六望 智子*



rokubou at 23:57|PermalinkComments(0)

2016年10月06日

労働基準監督署×ハローワーク


今のうちにできることは万端に!
といっても、なかなか思いつく端からやることは山盛り。
つい忘れがちなことは済ませておかないと
営業が始まったら、それどこじゃない!って時期が
必ずやってくるのでね^^; こわ(笑)

さて先日は労働基準監督署×ハローワークへ。
写真撮ろうと思ったら、警備員の人に
「館内の写真撮影は禁止です!」って言われて
意味不明だけど、仕方ないよね。(だから建物だけ)
でもなんでかくらい説明してほしい。
だってこの建物も、人々の維持も... ねえ(-_-;)



〈労働基準監督署〉では、労働保険の清算と加入の準備。
清算はもちろん*あまから*のほうです。
もともとこれは見込み金額を払っておく方式なので
4月から6月の分を計算して、相殺して還付を受けて終了。
そして*六望*のほうでは、実際に雇用が始まってから
届け出をするのですが、ついでにもう出せばいい状態に
しておく...と。そしたら大変な時期が楽に行けます。

労働保険には「労災保険」と「雇用保険」があり
事業主が加入していないと、従業員にけががあった時に
カバーできないし、また雇用保険にも加入できないので
必ず必要なものです。
安心して働いてもらうためには、私たちの義務ですね。
でももしわたしがケガをしたら・・・
家族には補償が出ません。(/_;) もちろん店主も。
悲しい現実です。 もちろんNO失業保険です(/_;)

そして〈ハローワーク〉は事業所の設置というもの。
最初、クセで「広島東」へ行っちゃいました^^;
会社も*あまから*も「広島東」なので、つい~~。
今度の事業所は → THE「中区」でしたネ!!

これも雇用が始まってからの届け出になるのですが
始まったら提出すればいいだけの状態に
今のうちにしておこう~の準備です。



どうです? えっへん!( ̄ー ̄)
あまりに几帳面で、B型とはとても思えないでしょう?
ふふ ご心配なく。 
行き先を間違えたり、何枚か書き直しをしたりして
きちんとオッチョコチョイチョイを
やっておりますんで~~~^^;

「安心して、心地よく働いてもらいたい」
楽しく心地よく *六望*に存在してるってことは
その空気は必ずお客さまに波及するものと信じているし
それプライスレスなサービスを個々が醸し出せることに
きっとつながると考えてます。
「お客様に心地いい空気を届けるには、まず内内から・・・。」
私たちの理念です。   カ・カッコいーーー(/ω\)


六望 智子*




rokubou at 10:00|PermalinkComments(0)

2016年10月05日

白島の氏神様


さほど迷信深くないうちの旦那様も
このお商売を始めてからは結構言われるがままに
神棚を作り、榊を備え、毎日柏手をたたき
二礼二拍手一礼でご挨拶。
御札をていねいに扱い、氏神様にもきちんとお礼参りに。
物質的なことではありませんが、まあなんとも
気持ちが落ち着くものです(´ー`)

今日はタイミングがやっと合ったので
同じ東白島町内になる神社に足を運んできました。





1600年代に広島城が築城される以前から
この場所にあったとされる古いもののようです。
町の中なので、森...とまではいきませんが
神社って必ず古くて高い木に囲まれて
独特のイニシエな雰囲気が漂ってるんですよね~。
あの辺り(白島周辺)がまだ海だったころ
他国船が来てここに碇(いかり)をおろしていたことから
「碇神社」と名前がついた由来があるとのこと。

神社って、なんともスピリチュアルを感じます。
子供の頃は何の訳もわからずに、秋祭りとか
神楽とか、いや夜店につられて?行っていたけど
七五三、いやいやお宮参りから、自分の意思がはっきりする
ずっと前から、かかわってきているんですよね。
お寺ももちろんいいかもだけど、そもそもの日本古来から
根づいてきたものなので。日本人としての
ルーツのようなものを感じます。
想像もつかないような前々から存在している 何か。

前も良く見えるところに神棚は置いておりましたけど
もちろん*六望*でも、良い位置に鎮座していただきます。
新しいお札と神棚は、今月中に出雲へいって
ちょうだいしてまいります♪


六望 智子*


なんて、おごそかなこと言って
うなぎと温泉が楽しみなわたし(/ω\)




rokubou at 10:00|PermalinkComments(0)

2016年10月01日

082-554-1866


082-554-1866


それこそ昔は電話といえば「電電公社」しかなくって(古い)
しかも電話を引こうものなら、10万円近くの権利金的なものが
必要だったのでちょっとした大仕事でしたね。
電話機だってそれなりの値段もしていたから...

このごろいろんな電話回線みたいなものがあって
固定電話を設置している若い世代はいなくなったような気がします。
実際必要ないですもんね。
こんだけいろんな通信手段があれば。

電話設置に関しては、旦那さんの担当なのですが
あれこれ迷い過ぎる前に「NTT」にサクッと決めてました。
最近は会社も種類もいろいろあり過ぎて
検討する時間がちょっともったいないから
当分使ってみて、そしたらご存知いろんな営業が
春のタケノコのようにニョキニョキ出現するので
それを比較したほうが分かりやすいかなってことで。

申込をいたしましたら、電話の引き込み工事の予約は
一ヶ月先まで満。 (;゚Д゚) 
というのも *六望* の予定地の白島という場所は
昔からの古い建物や、古くからの住人が多く
どうやらインターネットの引き込みのための工事や
古い回線を光回線にするとかなんとかの工事が
だいぶん入っているらしいのです。 なるほど...

でも電話番号は選ばせてくれましたよ。
末尾4ケタ、3つから選んでくださいって言われまして

1855
1866
1877

なので、必然的に 66 になりました。
なんてったって 6 はラッキーナンバーですからね。
だけど10月20日に開通テストみたいなものをしないと
完全な決定ではないらしいてす。
万が一、その番号が使えない...なんてことあるらしく
それまでは決定おあずけのようなんですが
きっと決まりますよ 66 に。 そんな気がするんで。

ココヨ イーワ ロクボウ
5 5 4 - 1 8 6 6

ほらね^^;    うーーーーん(;´∀`)


六望 智子*


広島ブログ


あ 電話機はくれるそうです。 助かります...
異常なまでの物入りにて、出費ハンパないんで^^;








2016年09月29日

途中経過


完成まで見せぬといったのに
ちょっと見せたくなる わたし^^;
THE 途中経過!!



内装工事が始まってからは
ほぼ毎日、足を運んで進捗を見学しています。
ニョキニョキと造作物が出現して、目に見えて
日に日に変化しているのを目の当たりにすると
こういう職人さんたちってホントにすごいなぁ~と感心。。。
それぞれの専門分野を、細かい数字に沿って?
測ったようにどんどん仕上げていく様にホレボレ。

わたしなんて、たった2枚の板も正確に貼り合わせられない
「待てない子ちゃん」なんで^^;
※待てない子ちゃん=落ち着いてゆっくり正確...が苦手。

さーて、これがどうなっていくか?!
今度こそもう完成まで 見せないっっ(;´∀`)


六望 智子*


 

rokubou at 22:59|PermalinkComments(0)

2016年09月28日

アクセスカウンタつけました♪


*六望ブログ* 開設して2日。 
各日ともにナイスアクセスなので
カウンタを設置することにしました♪
たくさんの人に見ていただいていることを実感すると
はげみになって、がんばれるタイプなので^^



↑ 1からスタートしまーーーす!!


... ついでに「自画像」も (*´з`) 
この夏「おりづるタワー」 生まれて初めての写経体験を
したときのものです。
どうです? アングルが賢そうに見えるではありませんか?!

※この「自画像」は、パソコンでの画面のみに
表示させております。
スマホ画面に表示させると場所取っちゃうんで(;''∀'')


六望 智子*




2016年09月27日

メニュー構成について。


*DINING 六望* が、どんな方向性のお料理構成になるか
そういえば気になりますね^^
わたしたちがやるのならばどんな店でも行きますよ~なんて
心強い勇気を与えてくださるコメントもいただいておりますが
やっぱり心からまた行きたくなるようなお店になりたい!!
そのためにはもちろん総合バランス平均高得点を
念頭に置いてお店作りをしていくつもりですが
やはり飲食店である限り、まずは「食・べ・る・モ・ノ」!!

屋号の前に「DINING」とつけたのにはやはり意味があります。
「美味しくて幸せになれるお料理を食べていただきたい」と。
その思いが一番強いですね わたしたち^^
ダイニング:日本語で言うと「お食事処」ってところですかね^^;
でも「お食事処」にすると、イメージがほらなんか^^; ね。
なので、ちょっと横文字にして気取ってみたわけです(笑)
かつ外国人の方が見ても一目で「食事のできるとこ」って
認知することもできるでしょう?

おいしいお料理を食べると、ついつい美味しいお酒が
欲しくなってくるのが大人の正常な流れとなりまして
そこでおいしいお酒がついつい進んでしまいます^^
いいですネ(*´з`) 美味しいお酒で幸せになれる時間♪


・店主のセレクトした「牛肉」 
 ステーキやローストビーフなど牛肉料理を大人の量で。
・産地直送地産地消の安全野菜
 スティックサラダやグリル 野菜そのものを楽しめるよう
・お造りやおばんざい
 板さん目利きの鮮魚や 智子監修のおばんざい
・揚げ物、焼き物 ほかアラカルト...
 
もちろん常設グランドメニューもそろえておきます。
来るたびに繰り返し食べたくなるような
そんなお献立にしたいですね(^^♪


そして、お食事の後にもう少しゆっくり呑みたい方や
2次会使い または「食事はしないけど呑みたい」という方に
使っていただけるラウンジスペースも確保いたしました(^^♪
そんなに広いスペースではありませんが、大人な空間で
ゆっくりした時間を過ごしていただけるように考えてます^^
これについてはまた追々に...


お献立は日替わりの内容が多くなると思うので
メニュー表は手書きにしようと苦戦練習中!!!!!
あの向きこの向き、横タテ、大きさ、枚数...
書けば書くほど錯乱してくるわ~~~(◎_◎;)



※書かれた料理名はあくまでイメージです。

六望 智子*





2016年09月26日

*六望* 専用ブログ開設


     


というわけで、専用ページ作りました♪
これで心置きなく思う存分というわけです^^

そう 「...その先へ。」のブログは、2015年6月から
もう早 1年以上書き綴ってきたのですが
主旨が違ってきたので
「もうなんだかここじゃないな~」と思い始めていたのです。

*六望* やるからには一所懸命努力いたします。
ものすごく情熱とマネーをかけてますから^^;
最初からこれがやりたかったかのように。
いや、そうなのかもしれません。
でもその先の夢をあきらめきった訳ではないのです。
でもそれは急がなくてもいいことにも思い至りました。
それはいずれいずれのいずれの日に
もう一回りしてから... と。
その時またあのブログは動きだすかもしれません^^
ほぼ永遠に消えることのない2つのブログ
「*あまから*」「…その先へ。」 を
たまに思い出を振り返るかのようにのぞいてみてくださいね。
これは みなさんとわたしたちの軌跡です(*´з`)

フェイスブックもいま*六望バージョン*作成中です。
これがなんだか以外と難しい…(-_-;)
このIT対策はもちろんわたくし担当なので
あーでもないこーでもないと画面とにらめっこ。
で、昨日の記事になるわけ。
脳と目が疲労困ぱいーっしゅ(◎_◎;)

ではでは 引き続きまして こちらのブログも
お気に入りに入れていただきまして
ごひいきによろしぅどうぞ^^


六望 智子*



2016年09月25日

*六望* で使う お野菜^^


*六望* で使う お野菜^^
お伝えできることは山ほどある毎日なのですが
まとまりなく毎日小刻みにさまざまなことが
進んでいくので、もうどれがどれやら?状態で
ブログ放置気味になっております^^;
新規開店は 2回目だから、お手のもの?
いえいえ 10年前の開業あれこれは忘れているし
やはり規模も大きくなっているので
なかなか脳の疲れる毎日を過ごしております^^;


さて今日は *六望* で使用する野菜について
農家さんと板さんと打ち合わせをしてまいりました。
主な旬の野菜については「安芸高田市向原町」という
広島市から約50キロくらい県北から
取り寄せることにしました♪



複数の農家さんが、季節に即して、家族用の規模で
少量多品種を様々に作っておられ
出荷をされているそうです。
同じ野菜を同じところで作り続けると病害虫の被害が
出やすくなるので畑をローテーションされたり
雑草のカヤや落葉を肥料にしたりトウガラシ焼酎を
防虫に使うなど、無農薬・減農薬・化学肥料の最小限で
安心安全なお野菜作りをされています。



また向原町は国内でも珍しい平地にある分水嶺で
瀬戸内海に流れる大田川水系と、日本海に流れる江の川水系の
上流部に位置し、川にはホタル、カジカ、サンショウウオなどが生息。
大きな工場や幹線道路もなく、澄んだ空気ときれいな水。
そんな豊かな自然の中の農場からお野菜を直送していただきます。

新鮮な野菜は、生でそのまま食べていただくとか
シンプルにグリルしたり、蒸したりして
最小限の味付けで美味しく食べてもらえたらなあと
考えていますので、お楽しみにしてくださいね♪
(わたしも楽しみ^^)

あ たまごも同じく向原町の「平飼い地鶏」のたまごを!
赤いような黄色の黄身になる一般的な着色用飼料は
一切使わずに、生産者さんが独自にブレンドしたエサで
育てておられる こだわりの卵をいただくことにしました。

94b9cb69.jpg


いかに鶏にストレスをかけない状態を作っているかなど
聞いたら、この生産者さんのこだわり方がすごくて
もちろんお野菜もそうですが、農業畜産などされている方の
想いと努力たるや頭が下がります。
「わたしみたいな無精者にはとてもできないっ(>_<)」
でもそんなものを *六望* から皆さまにお届けする役目なら!
オープンまでにはそれらの何軒かの農家さんを
この目で見学してくる予定です。


ま、そんなわけで?! とにかく脳と目が相当
疲労しておりますけれど体はあまり疲れていないので...
しかし勉強と称してか、いや元々の食欲旺盛癖炸裂で
ついつい食べちゃうから...
店主は9キロ、わたしは4キロ 体重増加です(-。-)
動かないのにそんなに食べるから~~~~!

ま それもあとわずか。
背中の肉もおなかの肉も、気になり絶望しながら
どんどん食べてやるぅ~~~!!笑


六望 智子*




2016年09月14日

*六望* ユニフォーム


こちらへあげていくのが間に合わないほど
毎日毎日なにかが進んでいます!!

ここ1週間、考えに考え選びまくってやっと決めたのが
*六望*でみんな(女子)が着るユニフォーム!!
もちろんお気づきだとは思いますけれど
女子は全員「和服」で接客をいたします♪
これはもしやゲストハウスをしていても同じことでした。
これから増えていく観光客の方や広島を訪れてくださる
外国人の方もわたしたちはひそかに
お客様リストに盛り込んでいますので
ここはそういった意味でも楽しんでもらいたい。
し、たとえ日本人であっても、和服でのおもてなし
悪くないですよね~~^^ 

先週 生地見本を送っていただいて、値段や色合いなど
あーでもないこの組み合わせはどうか...? などと
もうものすごーく時間をかけてやっと選びだしました。


この中には11月に誰かが着ている柄もありますよ!

着物のことを選ぶのはとっても楽しいんだけれど
カタログとネットでの画面と紙に書き出したりあれこれ
目と脳が非常~~に疲れる作業でした(;´Д`)ゼイタク


着物 13枚
帯 8本
長襦袢 10枚
足袋 14足
襟芯 4本
着付け用ベルト10本
腰ひもベルト4本
伊達締め 4本
帯板 4枚
帯枕 4個
帯揚げ 10枚
帯締め 10本
帯留 2個
着物用ハンガー 10本
たすきがけ紐 4本
草履 8足
割烹着 1枚
その他数点...

しかし洋服と違って、和服にはなんて多数のものが
必要なんでしょ(゚Д゚;) 
怒涛のように、しかし吟味に吟味を重ねて選び
やっとのことで、こんだけを発注いたしました~~!!
(これだけで「片手以上仕事」ですわ 工夫はしたけど(-_-;))
小物はもう届き始めていますが
お着物や帯は、やはり3~4週間かかるので
もうちっとも早くない... いやむしろギリギリ^^;
そして届いたら、全員着付けの練習をしないといけません。

そこでわたしが5年前くらいに準備を始めた
着付け教室での諸々が活躍を始めるってわけです(-。-)y-゜゜゜
この時を見据えてスタートしていたのですから
大いに発揮して楽しみたいと思います♪

ちなみに板さんは「THE 板さん」な感じで
白い調理服にカッターネクタイ。
そしてだんなさんは... はい その時をお楽しみに~(´▽`)ノ


六望 智子*




2016年09月09日

~ DINING 六望 ~


はいっ! そうなんです。 
決まりましたよ 屋号(^^♪


~ DINING 六望 ~


「ダイニング ろくぼう」と読みます。


きっと皆さんサウンド的に
「はてなハテナ?」と思ってるでしょう?(笑)
でもね ずっと繰り返し口にして言ってみてください。
「六望」 「ろくぼう」 「ROKU BOU」 「ロクボウ」...
きっとにわかに非常~に愛着が湧いてきます^^
思いがひらめいて、ずっと温めていたら
わたしたちがそうなってしまったように^^

おそらくどこにもそんな名前の店などなく
自分だけが知っている隠れ家のようなお店になります^^
まるで、もうすでに自分が「六望」の常連になったような
そんな気分になるでしょう? 笑 THE六望マジック!!

東白島町に この秋 「六望」 ができます。



これはブログつながりでお客さんになってくれた
今では友人である 書道の先生 に書いてもらいました。
ちょっと重厚な、敷居の高い店みたいですね。
ふふふ それもいいかも?
オープンまでにはロゴなども決まります! お楽しみに...♪


由来? かっこいいことを言えば
文字通り「六つの望み」を言葉で並べてもいいのですが
でもそれは それぞれ違う望みが私たちの中にあるので
ここで限られた六つを並べることはいたしません。
でも お客様を想い願う「六つの望み」は
いずれお店のどこかにそっと置かせていただきますね。

それからささやかに、実際由来になったいきさつは
店主にも子供達にも名前に「望」という字が使われているから
次の子供になるお店にも「望」を・・・ と。
そして「6」という数字は私たちの数字なので^^ 


さて あれこれ同時並行で
「DINING 六望」のブログも立ち上げましょうかね。
やはり「ホームページとブログスタイル」で発信していくつもりなので
できればリアルタイムで色々お知らせが可能になるように
「六望フェイスブック」のアカウントを作る予定です。
(最近はアカウント持ってない人でものぞけるらしいけど)
フェイスブックのアカウントをお持ちでない方は
作ってお待ちいただければ...と思っています(=゚▽゚)ノ

あはーー カープが優勝して記事がまぎれてしまう前に
発表できて良かったかな(;´∀`)


では11月に 「DINING 六望」 でにっこりお会いできるよう
必死で努力を重ねます!!  see you then!!


六望 智子* 


↑ 大人だから漢字にしました。
   なんか変? ...笑 そのうち慣れるでしょ^^;