定休日もお店のことしか考えていない(;・∀・)本日も!ご来店推奨デー(*´з`)

2022年11月30日

今日明日ご来店推奨デー(*´з`)


毎日〈DINING 六望〉を気にかけていただき
まことにありがとうございます。

【ご予約状況】
本日30日(水) ◎
明日1日(木) ◎
ガラーンと空いた六望がお好みの方はおススメです(笑)

2日(金) ほぼ満席/半個室空いてます/20時以降はご予約承ります
3日(土) ほぼ満席/カウンターお並びで2~3名様承ります。

【再来週以降】
平日は ◎
9日(金) テーブル1つ カウンター数席
10日(土) カウンター席 空いています

※ご宴会の飲み放題に【+1,100円UP】新設しました☆詳しくはホームページを!


□■□■□■□■□

IMG_9755
【六望 ふぐ唐揚げ2022】 2,000円(税別)正直価格  

今までトラフグを続けて仕入れしていましたが。
食べ比べてみても驚くほどの差はなく、美味しいには違いない!
検討の末、今冬の「ふぐ唐」には「マフグ」でご提供させていただくことにしました。
キュっとした弾力面ではトラフグのほうが好みかもしれませんが
食べた時のおいしさ&コストパフォーマンスを考えたら
昨今のお値段事情もあることだし、リーズナブルにたっぷり食べられるほうが
庶民にはぴったりではございませんか?
こんな格好してますけれど、たまに黒塗りの高級車も止まりますが(笑)
自称は垣根の高すぎないカジュアルダイニング。
「手が届く」「バランスの取れた」「大人様の」お料理と居場所。
わたしが目指すところはそんな感じ。

先日大阪に行ったとき「広島では食べられない美味しいものを食べよう!」と
意気込んで行きまして、夜すこしお値段張るところへすべりこんでみたのですが
美味しくないわけじゃないけれど、お値段に対しての満足度が残念でした。
でもそういうことプラスじゃなかったことすら自分の勉強になるわけです。
人って安いものには「まあこんなもんか」と最初からあきらめがついているのですが
逆のパターンは「怒り」にすら変わります(;・∀・)
それを自店にあてはめ実践することが、常にわたしの課題。

IMG_9683 (1)

IMG_9676
(店の名前とか出ていないからいいかな笑 ご参考までに(;・∀・))
(枝豆1500円て (;´∀`))

広島でもちょっと中央でふぐの唐揚げ食べたら、まあまあしますから~
高級食材といわれるものほど「六望で食べたらいんじゃないかな...」って
なんか変な宣伝方法になっていますが、ほんとです。
乗せ方が遠慮がちになっちゃうクセがあるんで^^;

【ふぐの女王・真ふぐの魅力とは?】
ふぐと言えば真っ先に浮かぶのはトラフグですが、実は地元漁師の中には「味ではトラフグよりマフグが勝る」とおっしゃる方も少なくないほど、深い旨味を感じられるフグです。
トラフグは流通量のほとんどが養殖であるのに対し、マフグは全て天然物。
トラフグより少し小型で、体長40cmほどのものが多く、美しい飴色をした身の色と、トラフグにも劣らぬ旨味が特徴です。(下関/ふぐ専門店 酒井商店さんの記事を参照しました)


さて今日明日、空いてます☆。
今週は全曜日、(金)(土)も含め、数組はお席ご用意可能です。
コロキャンなどがありますので、あきらめずにお電話いただければ
ラッキーシートご案内できますのでどうぞ(´∀`)

六望智子* 



ホームページ・フェイスブック・インスタグラムetc... 

http://rokubou-hiroshima.com/
http://rokubou.livedoor.blog/
https://www.facebook.com/rokubou/
https://www.facebook.com/profile.php?id=100005107687022
https://www.instagram.com/rokubou_tomoko/
LINE (ID:rokubou0825541866)


★facebookの「いいね!」と「広島ブログ」の応援ボタン↓で
わたしがんばって書き続けられます^^ 
毎日気にかけてくださってるアナタに感謝☆

広島ブログ




rokubou at 16:28│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
定休日もお店のことしか考えていない(;・∀・)本日も!ご来店推奨デー(*´з`)