2016年10月

2016年10月10日

営業時間は。。。




先日は「定休日」についてお知らせしましたが
今日は「営業時間」のお知らせです。

こちらが基本の営業時間となります(_ _)
【火曜日~土曜日の17時~0時】

ラストオーダー【お食事は22時半】
なお調理などをしなくてもお出しできるものは
喜んでお出しさせていただきます!!

ラストオーダー【ドリンクは23時半】
乾きものなどちょっとしたおつまみなどは
ご用意をしておくようにいたします!!


基本、夕方以降の営業ということで
すなわち【ランチ営業】はしておりませんが
ある程度まとまった御人数様がおそろいになれば
この限りではありません!
また日曜&月曜もご予約による
まとまった御人数様であれば
昼夜問わず、ご相談に応じさせていただきます。

例えば「女子会ランチ」や「会社などのご宴会」
どうしてもランチタイムや日月がいい!という場合。

基本の営業日・営業時間以外も
ご予約によるまとまった御人数様の場合は
お受けさせていただくことも可能ですので
ぜひご相談くださいませ(_ _)


*DINING 六望* 
沢山の人に重宝していただけるお店になるべく
ご要望にもお応えできるよう努力いたします(_ _)


六望 智子*





2016年10月08日

定休日は。。。


前の*あまから*では毎週火曜日が定休日でした。
なぜそうしたかというと、近所の居酒屋さんが
月曜か水曜の定休日のところが多かったので
こぼれおちを狙って^^;火曜日に設定。

さて*六望*では...

毎週 日曜&月曜 を定休日
にさせていただこうと考えております。

え?! 休み過ぎ? 週休2日?!
そうですね。 
でもお店としても、なかなか思い切った判断です。
1日少なければ、間違いなく売上高にも影響が出るし
そこを惜しい?!と思う気持ち無きにしも非ずなんですが・・・
でも全員がきちんと法定どおりに週休2日すると
体力や精神的バランスもとれて
営業している5日間はいい仕事ができるのではと思います。
この5日間に全力を注ぎ、サービスをさせていただき
プライベートも適度に充実させる。
・・・なんて生意気ですかね^^;

*あまから*を始めたときには3ヶ月定休日なしで
100日以上働きつづけ、営業しました。
定休日を見極めるためもあったし
お店の存在をアピールしたかったし
なにしろ業界新参者ですから、自身の修行もあり
がんばろう!と思ってぶっ続けました。
毎日海水浴の後のようにものすごく疲れていたのを
覚えています(・_・;)
で、やっと定休日を取り始めたころ...
「定休日を取るなんて、生意気」と言ったお客様がありまして
そういうふうに見る人もいる、ということも知りました。

が、今となっては全体にバランス良く
お客様も自分たちも心地よく豊かな気持ちになれる
空間であれるようでいたいし
そして「火水木金土」しか開いていないということが
この週5日を特別なものにしてくれるでしょうか。

お正月だけはイレギュラーになると思いますが
お盆やゴールデンウイークなど大型連休などのときも
旗日で翌日に定休日を振り替えたりすることなく
基本的に日曜日&月曜日を定休日とさせていただきます。
またこのポリシーは、状況判断の上
予告なく して、変更する可能性もございます^^;
また半年以上前の予告にて、1か月とかの休業も
・・・5年後くらいにあるかもしれませんね(;´∀`)
あらかじめご了承くださいませ(_ _)


そんなわけで、11月の定休日はコチラ↓

ef9f2d03.png


って、ゆうかオープン日はいつーーーーー?!( ゚Д゚)
ハハッ(笑) もうしばしWAITで!
そうね~ 今月20日あたりにはね~ 決めたいね~


六望 智子*







2016年10月07日

〈番外編〉きょう公開!!( ;∀;)皆さんもどうぞ!


たったいま劇場で観て、帰宅しました~ん。

今日公開!! 『ジェイソン・ボーン』公式サイト♪


マット・デイモン ソートー好き( *´艸`)かなり好き!
かっけーーー!! クラクラするわ♡
公開初日に行くあたり、ホンモノですラブ♪

映画館が好きで、昔はよく一緒に行っていましたが
もうここ何年も行っていませんでした。
なかなか時間が取れないとか、疲れてあきらめるとか...

でも今日はもう「ボーンシリーズ」の続編が決まったニュースから
楽しみに楽しみに待ちわびた日!!
この映画のいいところはシリーズ4作全部にわたって
世界のあちこちでロケがされているところ!
行ったことのある街がけっこう映っていて(自慢)
そうでないところも含め、世界のあちこちを映像で見ることも
大好きな私たちにとっては珠玉モノ!!
そのうえ、またこのマットが見られるとは( ノД`)
1作目が2002年で(そんなに前?!) 3作目の前回から
なんと9年ぶりですって。 it's been 14yrs! すごい。
目の保養 ありがとーーー♡ カッコイーーーー♡



ついでに ちょっぴり*六望*情報  んっ?! ついでって^^;

昨日は大きな大きな木材がが搬入されました。 
窓から...。 



カウンター用の大きな大きな「ケヤキ」の天板と
柱用の「桜」と「栗」の立派な木材も。
これらの木はすべて岡山は倉敷からお嫁入りしてきたそうです。
どんな姿になったのかは*六望*に来てのお楽しみ♪


六望 智子*



rokubou at 23:57|PermalinkComments(0)

2016年10月06日

労働基準監督署×ハローワーク


今のうちにできることは万端に!
といっても、なかなか思いつく端からやることは山盛り。
つい忘れがちなことは済ませておかないと
営業が始まったら、それどこじゃない!って時期が
必ずやってくるのでね^^; こわ(笑)

さて先日は労働基準監督署×ハローワークへ。
写真撮ろうと思ったら、警備員の人に
「館内の写真撮影は禁止です!」って言われて
意味不明だけど、仕方ないよね。(だから建物だけ)
でもなんでかくらい説明してほしい。
だってこの建物も、人々の維持も... ねえ(-_-;)



〈労働基準監督署〉では、労働保険の清算と加入の準備。
清算はもちろん*あまから*のほうです。
もともとこれは見込み金額を払っておく方式なので
4月から6月の分を計算して、相殺して還付を受けて終了。
そして*六望*のほうでは、実際に雇用が始まってから
届け出をするのですが、ついでにもう出せばいい状態に
しておく...と。そしたら大変な時期が楽に行けます。

労働保険には「労災保険」と「雇用保険」があり
事業主が加入していないと、従業員にけががあった時に
カバーできないし、また雇用保険にも加入できないので
必ず必要なものです。
安心して働いてもらうためには、私たちの義務ですね。
でももしわたしがケガをしたら・・・
家族には補償が出ません。(/_;) もちろん店主も。
悲しい現実です。 もちろんNO失業保険です(/_;)

そして〈ハローワーク〉は事業所の設置というもの。
最初、クセで「広島東」へ行っちゃいました^^;
会社も*あまから*も「広島東」なので、つい~~。
今度の事業所は → THE「中区」でしたネ!!

これも雇用が始まってからの届け出になるのですが
始まったら提出すればいいだけの状態に
今のうちにしておこう~の準備です。



どうです? えっへん!( ̄ー ̄)
あまりに几帳面で、B型とはとても思えないでしょう?
ふふ ご心配なく。 
行き先を間違えたり、何枚か書き直しをしたりして
きちんとオッチョコチョイチョイを
やっておりますんで~~~^^;

「安心して、心地よく働いてもらいたい」
楽しく心地よく *六望*に存在してるってことは
その空気は必ずお客さまに波及するものと信じているし
それプライスレスなサービスを個々が醸し出せることに
きっとつながると考えてます。
「お客様に心地いい空気を届けるには、まず内内から・・・。」
私たちの理念です。   カ・カッコいーーー(/ω\)


六望 智子*




rokubou at 10:00|PermalinkComments(0)

2016年10月05日

白島の氏神様


さほど迷信深くないうちの旦那様も
このお商売を始めてからは結構言われるがままに
神棚を作り、榊を備え、毎日柏手をたたき
二礼二拍手一礼でご挨拶。
御札をていねいに扱い、氏神様にもきちんとお礼参りに。
物質的なことではありませんが、まあなんとも
気持ちが落ち着くものです(´ー`)

今日はタイミングがやっと合ったので
同じ東白島町内になる神社に足を運んできました。





1600年代に広島城が築城される以前から
この場所にあったとされる古いもののようです。
町の中なので、森...とまではいきませんが
神社って必ず古くて高い木に囲まれて
独特のイニシエな雰囲気が漂ってるんですよね~。
あの辺り(白島周辺)がまだ海だったころ
他国船が来てここに碇(いかり)をおろしていたことから
「碇神社」と名前がついた由来があるとのこと。

神社って、なんともスピリチュアルを感じます。
子供の頃は何の訳もわからずに、秋祭りとか
神楽とか、いや夜店につられて?行っていたけど
七五三、いやいやお宮参りから、自分の意思がはっきりする
ずっと前から、かかわってきているんですよね。
お寺ももちろんいいかもだけど、そもそもの日本古来から
根づいてきたものなので。日本人としての
ルーツのようなものを感じます。
想像もつかないような前々から存在している 何か。

前も良く見えるところに神棚は置いておりましたけど
もちろん*六望*でも、良い位置に鎮座していただきます。
新しいお札と神棚は、今月中に出雲へいって
ちょうだいしてまいります♪


六望 智子*


なんて、おごそかなこと言って
うなぎと温泉が楽しみなわたし(/ω\)




rokubou at 10:00|PermalinkComments(0)

2016年10月01日

082-554-1866


082-554-1866


それこそ昔は電話といえば「電電公社」しかなくって(古い)
しかも電話を引こうものなら、10万円近くの権利金的なものが
必要だったのでちょっとした大仕事でしたね。
電話機だってそれなりの値段もしていたから...

このごろいろんな電話回線みたいなものがあって
固定電話を設置している若い世代はいなくなったような気がします。
実際必要ないですもんね。
こんだけいろんな通信手段があれば。

電話設置に関しては、旦那さんの担当なのですが
あれこれ迷い過ぎる前に「NTT」にサクッと決めてました。
最近は会社も種類もいろいろあり過ぎて
検討する時間がちょっともったいないから
当分使ってみて、そしたらご存知いろんな営業が
春のタケノコのようにニョキニョキ出現するので
それを比較したほうが分かりやすいかなってことで。

申込をいたしましたら、電話の引き込み工事の予約は
一ヶ月先まで満。 (;゚Д゚) 
というのも *六望* の予定地の白島という場所は
昔からの古い建物や、古くからの住人が多く
どうやらインターネットの引き込みのための工事や
古い回線を光回線にするとかなんとかの工事が
だいぶん入っているらしいのです。 なるほど...

でも電話番号は選ばせてくれましたよ。
末尾4ケタ、3つから選んでくださいって言われまして

1855
1866
1877

なので、必然的に 66 になりました。
なんてったって 6 はラッキーナンバーですからね。
だけど10月20日に開通テストみたいなものをしないと
完全な決定ではないらしいてす。
万が一、その番号が使えない...なんてことあるらしく
それまでは決定おあずけのようなんですが
きっと決まりますよ 66 に。 そんな気がするんで。

ココヨ イーワ ロクボウ
5 5 4 - 1 8 6 6

ほらね^^;    うーーーーん(;´∀`)


六望 智子*


広島ブログ


あ 電話機はくれるそうです。 助かります...
異常なまでの物入りにて、出費ハンパないんで^^;