2019年06月

2019年06月12日

竹炭 置いてみました


いつも〈DINING 六望〉をごひいきにしていただき
ありがとうございます。

☆。.:*:・'゜★゜'・:*・:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*

2019年7月26日(金) のら犬ナイト.
「時間よ止まれ おまえは美しい vol.2」
SA vs のら犬 2マンLIVE! in広島

場所:広島クラブクアトロ
OPEN19:00 / START20:00
ADV ¥2,500 / DOOR ¥3,000
ドリンク代別 ¥600

★゜'・:*!。.*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*☆。.:*:

今週からダイレクトでお声をかけさせて
いただいております^^
「ほぉ~ ここまで声がかかるのか!」と
思って多少ビックリしていただけるくらい
勇気を出しておじゃまします^^;
その訳は...  
また近々 別の日に... 綴る!

...............

先日の定休日に「道の駅」で見かけた
[竹炭]をつい手に取ってみました。

消臭・脱臭・除湿・調湿...その他
お水にいれたり、ごはんを炊くときにいれたり
お風呂に入れたりとあまりの効果の多さに
書ききれないくらいですが
六望とのビジュアル的にも合格^^
ですので即買い^^

御蔵に収められていたコチラの入れ物にいれて
あそことあそこに鎮座させました!

2dc9bd56.jpg


目に癒されるヒーリングな感じを
ご覧になりにお越しくださいませ^^

-------------------------

お天気すばらしい!
湿度も少ない...けど雨が少なくて
この夏は水不足の予想らしいですね...
「あって良し、なくて良し」
すべてのことに通づる言い回しだと
わたしはひそかにずっと思っています。

本日 テーブル席・カウンター席ともに
ご用意可能でございます。
今夜も皆さまとお会いできるのを
楽しみにニッコリお待ちいたしております^^

六望智子*


LINE@クーポン? 出すよ...!
友だち追加 

facebookの「いいね!」と↓
「広島ブログ」の応援ボタンで
わたしがんばって書き続けられます^^ 
毎日押してくださってるアナタに感謝☆

広島ブログ


2019年06月11日

★鯛素麺★


いつも〈DINING 六望〉をごひいきにしていただき
ありがとうございます。

そろそろ番外編ミックス頻度上がってきますが
世の中こんな人もいてもいいんじゃない?
でもこの季節の変わり目...
暑さが気に障りはじめるころにこの暑苦しさ?!笑
そこをなんとか見届けてやってくださいませ。

さて「暑さが気に障りはじめる」といえば
なんだか食欲と味覚にも変化が。
最近のまかないはもっぱら「冷たい麺」です^^
ここから夏が終わるまではツルっと麺なら
心地よく召し上がっていただけそう。

六望っぽく「御素麺」にしてみました^^
「おつまみ」にも「〆」にもなる【鯛そうめん】
甘からく炊いた鯛のホホ肉やカマのところを
せせりながら食べる「おつまみ感」
鯛の出汁がしっかり出た濃いめのダシを
吸ったそうめんにツルっとお箸がとまりません^^

66fc035f.jpg


もうひとつ ホントに「〆」ていただくのに
シンプルですが冷たいそうめん。
もちろん[つけダシ]は原口さんのお手製です。
夏限定の「〆」
いつでもどこでも食べられそうですが
そうでもない方もきっとおられるはず。
ニーズに応じて、ツルっと美味しく締めてください。

e812ee21.jpg


-------------------------

6月 店の外も中も[紫陽花祭り]でございます。
関東方面は梅雨入りしたそうですが
今年はどういう展開になるのでしょうか...
6月も半ばに突入しますね~早い!

本日 テーブル席・カウンター席ともに
ご用意可能でございます。
今夜も皆さまとお会いできるのを
楽しみにニッコリお待ちいたしております^^

六望智子*


LINE@クーポン 今日?明日?!
友だち追加 

facebookの「いいね!」と↓
「広島ブログ」の応援ボタンで
わたしがんばって書き続けられます^^ 
毎日押してくださってるアナタに感謝☆

広島ブログ


2019年06月10日

定休日:プライベート編&番外編


マイニチが怒涛過ぎて処理しきれない件!笑
とはいえ anyhow I need to move on!!

定休日の日月はそれらそれぞれ混み合うモノを
いったん横に置いて、瞬間見て見ぬふり^^
これから先 約2か月、またまた振り回されまくる旦那さんを
ちょっと“プレねぎらい” に(笑) プレ!

片道4時間、往復8時間。
ぜ~んぶ わたし1人で運転します。
車の運転好きだし、陽射し加減も気温もちょうどよく
快適走行でまったく苦にならない^^
おしゃべりしまくってるうちに あっという間に到着!
まだ外が明るいうちにくつろぐ幸せ♪
ほんの30時間くらいのことですが
お休みらしいことをしたお休みでした...久しぶり。

ee2e64f5.jpg


8ba8bf51.jpg


df703145.jpg


70c83f42.jpg


++++++++++++++++++

そんな2日目午後におもむろに飛び込んでくるメール。
広島に帰るころにはすでに気持ちはそちらへ^^;
わたしのこの暑苦しさといったら天井知らずで
およその人は軽~く、もしくはあからさまに「引きます」が^^;
同じくらいの熱量で返してくれる人に遭遇した感動。
真理子姉さま 本当にありがとうございます(_ _)
(↓フェイスブックページにリンク)




++++++++++++++++++

さて ここから【7月26日】までは何度か同じこと言いますが
「ここまでは」お受けしたからにはお尽くし申し上げます^^
武士に二言はないのです^^
そのあとはしばし軽くフタをしますゆえ^^ ほんとに。
わたしもわたしの歩くべき道を行くのです。
「ここまでは...!」


六望智子* with loyalty!!

////////////////////////////////////////////////

〈DINING 六望〉のホームページ・ブログ and more♪
 http://rokubou-hiroshima.com/
 http://yaplog.jp/rokubou/
 https://www.facebook.com/rokubou/
 https://www.facebook.com/profile.php?id=100005107687022
 https://www.instagram.com/rokubou_tomoko/

(※ツイッターと WEBサイトははナオキさん用アカウントです^^;)
 https://twitter.com/rokubou_tomoko
 https://link-to-naoki.webnode.jp/

////////////////////////////////////////////////



rokubou at 22:45|PermalinkComments(0)番外編:NAOKI/SA 

2019年06月08日

ダブルパンチ?


いつも〈DINING 六望〉をごひいきにしていただき
ありがとうございます。

広島市内の この週末!
とうかさんと交流戦のダブルパンチ!

広島市内はイベントに沸き立っております^^
人がにぎわっているっていい光景です。
それぞれの立場で活気あるライブ感を
ひしひしと体感することができます。

「交流戦」は言わずもがな「対ソフトバンク!」
(やっぱり今日もダメか~~~?!^^;)

「とうかさん大祭」は広島の伝統的なお祭りです。
別名「ゆかたできん祭」とか「ゆかた祭り」なんても
言われてますが、それはこの6月10日あたりが
ゆかたの着始めだというところにもあるようです。

本来はこの市内中心部にある圓隆寺という寺の
お祭りで、鎮守してある法華経の守護神である
稲荷大明神を[いなり]と呼ばず
音読みで[とうか]と呼んだ事が語源の
400年続く歴史あるお祭りのようです。
今は女性があえて浴衣を来て出かけていくところが
なかなか粋なお祭りです。

わたしが子供のころは、曜日に関係なく
6月8日・9日・10日(とうか)と決まっていたはずですが
いまではホラいろんな事情で^^(マネーですかね^^)
6月の第一金土日、ということになってます。

通常は外観はこんな感じから...



大祭のときは提燈と露天商でいっぱい
c3e0f1aa.jpg


19時くらいから22時まであの広い道路が
歩行者天国に解放されて、露天や商店街さん
タクシー屋さんから宿泊施設も大賑わい!

ゆえに、ちょっとはずれた六望は...
...っとみなまで言うまい(笑)
行事に左右されずいつもフラットな空間として
皆様をお迎えしております。
カープもお祭りも関係なく静かにひっそり
週末をお過ごしになりたい皆様も少なからず^^
または人ごみに歩き疲れた方などなど
ぜひ裏路地のお2階へお上がりくださいませ。


本日 テーブル席・カウンター席ともに
ご用意可能でございます。
今夜も皆さまとお会いできるのを
楽しみにニッコリお待ちいたしております^^

六望智子*


LINE@クーポン? 出すかも...!
友だち追加 

facebookの「いいね!」と↓
「広島ブログ」の応援ボタンで
わたしがんばって書き続けられます^^ 
毎日押してくださってるアナタに感謝☆

広島ブログ


2019年06月07日

続・5月のせっかく買ったのに!


いつも〈DINING 六望〉をごひいきにしていただき
ありがとうございます。

「これじゃ1枚も使えないわ」と嘆いて
放ったらかしたままだったコチラ。
オーダーメイドのオリジナルハガキ。

なぜか昨夜になり、急に!ふと...!
「ツルツル面を宛名面にしたらインジャネ?」と
若者みたいな表現法で思いついてしまった。

54a0578b.jpg

(宛名・文章は一例でございます)

画像を入れた面に文章を書こうと思い
(文字数が はしょれる...なんてのもあって^^;)
そのつもりで発注していたもんだから
すぐに「これじゃ書けないわ...」と思ってしまった。
先入観や思い込みって、視野を狭くしますよね。
そしてあらゆる可能性を縮めます。

でも人間て、得てしてそういうもので
「理屈はわかっているのに変えられない」
「人のことはよくわかる」し
「他人のことは評論できる」のに
自分主観で適切に物事を見たり
その視点をグルリっと変えるって
ヒジョーに難しい作業。

できなかったことができる工夫。
やれなかったことができる勇気。
見えなかったものが見える発想。

歳を重ねていっても誰かの言葉や行動に
かたくなではない自分でいたい!
あ~ いつまでどこまで柔軟でいられるか!
諸先輩方!どうぞそのお姿でお示しを~!

-------------------------

なんとなんとこの湿度に柔軟で従順で素直なのは
わたしの天然クシャクシャヘアーだけか(T_T)
今日のような日は恐ろしいことになっていて
お支度も倍の時間かかります...鏡の前は格闘技。

本日 テーブル席・カウンター席ともに
ご用意可能でございます。
今夜も皆さまとお会いできるのを
楽しみにニッコリお待ちいたしております^^

六望智子*


LINE@クーポン? 出すよ...!
友だち追加 

facebookの「いいね!」と↓
「広島ブログ」の応援ボタンで
わたしがんばって書き続けられます^^ 
毎日押してくださってるアナタに感謝☆

広島ブログ


2019年06月06日

【広島県産 高宮町赤鶏の手羽先】


いつも〈DINING 六望〉をごひいきにしていただき
ありがとうございます。

そういえば時には「定番メニュー」もご紹介。
常設メニューはなぜ常設かといえば
その人気の高さゆえにロングランだから。
季節に関係なく、これ[六望の定番]!!

【広島県産 高宮町赤鶏の手羽先】
自然環境豊かな[安芸高田市高宮]の山里で
地鶏の系統を持つ雛を適度な運動ができるよう
広々とした環境で、急速に成長させるのではなく
80日間以上かけじっくりと育てている。
熟成加工で筋繊維を自然のままに
うま味成分をしっかりと保持している。

[手羽先] 食感はソフトで弾力があり
ゼラチン質や脂肪・コラーゲンが多い部分。
骨の周りの部位なので味わいは濃厚でうま味がある。

以前のお店のときからの取引のある仕入れ先で
県内の鶏肉専門店さん 長いおつきあいです。
深夜のうちに留守電注文すると、その日明け方に
さばいたものを直送で届けていただいています。

調理法は「グリル」「唐揚げ」の2通りで
グリルは[塩胡椒][ゆず胡椒]
唐揚げは[あまからダレ][ガーリック][塩胡椒]
どれもこれも人気なので、どれもはずせません。

なかでも人気は[ゆず胡椒グリル]
すごく辛い!けど 止まらない和スパイシー☆
776c7752.jpg


肉を焼く店主は真剣そのもの!? 
このオイシクナーレがほんとに作用してるかの如く。
六望の手羽先は、ともすれば
「一口で食べられる下処理」がほどこしてあります。
なのでふっくらジューシーに仕上がるうえに
ペロリ終わったあとには「残骸 1本」!

3dd443d0.jpg

ホントにこんな感じ(笑) (なんだ~?この画像(笑))
指2本で食べられて 手も汚れません^^ 
食べていただいたらわかります♡

定番メニュー好きなもの いろいろ豊富。
ホームページのほうにも記載してございますので
ぜひご来店のご参考に。
気軽にお越しいただける[カジュアルダイニング]として
なにかの機会に思い出していただけましたら
嬉しく思います。

-------------------------

本日 テーブル席・カウンター席ともに
ご用意可能でございます。
今夜も皆さまとお会いできるのを
楽しみにニッコリお待ちいたしております^^

六望智子*


LINE@ じゃ6月のクーポンは...!
友だち追加 

facebookの「いいね!」と↓
「広島ブログ」の応援ボタンで
わたしがんばって書き続けられます^^ 
毎日押してくださってるアナタに感謝☆

広島ブログ



2019年06月05日

番外編:王子の存在あってこその出逢い


いつも〈DINING 六望〉をごひいきにしていただき
ありがとうございます。

平日ど真ん中なのですが 記憶がフレッシュなうちに
“番外なミラクルが美しすぎる編”(長文!)を
書き記しておきますです(笑)わたしの備忘録!


怒涛の日曜月曜は関西へ!
短い旅なのに メインイベントが多すぎて
照準合わせるのが大変なほど!
その中でも予定にしていた女性に会うことができ
わたしはこれらの出会いを導いている
自分自身にも もう感動の域を超えて
小生の語彙力では表現法が見つかりません(-_-;)

3794a529.jpg

こちらは1988年冬NYマンハッタンの一角。
右手におられるのが真理子様
1988年2月 アルバムレコーディングとPV撮影のため
ラフィンノーズと一緒にカメラマンとして
渡米したときのスナップ写真を
ナオキさんは今でも大切にお持ちでした。

アナログ寄りのわたしでもわかる
インターネットの世界の功績。
それは人と人が、想像以上につながること。
もう会うはずもなかった人と再び会えること。
会うはずのなかった人と出会えること。

以下、真理子様のラフィンノーズに関する作品。
世に「出たもの」「出なかったもの」。
お蔵入りにしたままにしておくのはもったいないし
30年以上の時を超えて、こうやって出てきたということは
きっとこのへんで表に出てくるものだったんでしょうね。
こんなことでもなければ誰もみることのなかった
貴重な画像の数々をこちら(およびインスタ・FB)に
アップさせていただく許可をいただきました。

これは[ベタ]というそうで、モノクロフィルムの
ズラっと画が並んだものを反転して見えるようにしたものを
さらにスキャンしたものだそうです。
わたしにとってはまったくいい感じに見えるのですが
[ベタ]ゆえにクオリティが良くない旨は追記するように
言われました。プロの方の作品なのでその注釈を
入れさせていただきます(_ _)







1987年11月 横浜国立大学の学園祭
(板垣真理子氏 撮影)

この画、記憶にありますよね?
事故の後の初めての関東圏でのライブで
集まった人たちの熱気の湯気が蒸気になり
まるで霧のようになっていたと語られた伝説のライブです。
当時こちらは雑誌社からの仕事で
ラフィンノーズとのお仕事はあとにも先にも
この2回だけだそうです。

わたしが喜ぶと思いご自宅の膨大な量の
フィルムやデータの中からかなり昔のものを
探し出してわざわざ持ってきてくださいました。
歴史上の貴重なものを見せていただき
ありがたくぶっ飛びました... というよりも
まず一番最初に...といって見せられた、この... この...



↑これが0.5秒目に入ったあと、毎度の声にならない
絶叫悲鳴... からの嗚咽 ←アホ(-_-;)
わたしが死ぬほど恋焦がれていたときの
こここここここここんな震える画づらなど
とても直視できなくて(いまもフンワリ見ている 笑)
心を落ち着かせるのに、もう一度それを見る準備が
できるまでにほぼ丸1時間ほど
真理子さんを待たせてしまいました。
インスタグラムには他にも気絶モンを数点
あげておりますので、よかったらどうぞ^^;
https://www.instagram.com/rokubou_tomoko/

そもそもはわたしがインターネット上で
『王子!ナオキ!NAOKI!!!』と黄色く叫び
広島で弾き語りライブをしたときの記事を
お客様がFBにあげていただいたものを
見つけてもらったことが出逢いのきっかけ。
「NAOKIさんて、あのNAOKIさんですか?」と。
わたしが王子をただ好きなだけでなく
これでもか!となりふりかまわず応援する姿に
感銘?を受けてくださった模様です。
ただ応援してる人を応援してくださる奇特な方^^
直感と情熱で生きてきた女性につながることができ
わたしはホントに光栄です。

わたしの周りにはそんな人がいてくれて
もちろん大勢ではないけど、こんなわたしのことを
応援してくれて、打ちのめされそうなときも
そっと心に灯をともしてくれる人がいてくれて。
それでずっと折れずに戦えている気がします。

**********************

板垣真理子/写真家・文筆家 and more

http://www.beats21.com/ar/A03100302.html
http://orange.zero.jp/afrimari/main.html
http://www.daido-life-fd.or.jp/business/presentation/specialaward/840

**********************

↑この先輩の人生、激動なすごさがハンパないです...
常軌を逸したハンサムな人生を渡り歩いてきた
... とは思えないほどチャーミングな人で
テヘヘ♪みたいな可愛さなんですよ。
で、わたしが思ったのは
(この人カメラを持つとどんな表情になるのかしら?)
だからやっぱり表現者ってすごいですよホントに。
王子もギターを持ってステージに立ってる時や
オンの時にカメラ入るとちょっとした別人ですもんね。

af4f05d8.jpg


cc8384f9.jpg


bfae018d.jpg


ハイ こちら真理子様の最新写真集!
【Cuba Amor ~キューバ・アモール~】
キューバの人が沢山撮られていて
もちろんサイン入りです♪
すごいですよ~ カストロが死んだときも
ローリングストーンズもオバマ大統領も!!
もちろん購入していただけます!

https://www.facebook.com/marikophotograph/


↑こちらからコンタクトしてみてくださいませ!
もちろんわたしをとおしていただいても全然OKです♪

ノンストップな怒涛の2時間おしゃべりしまくった
そのあと 神戸のライブハウス[太陽と虎]で
わたしが真理子様を「完全に」ほったらかしにして
ギターの王子様しか見ていなかったのは
言うまでもありませ~~~ん(苦笑)
アップアップで思考がまわらず、結局わたし
ライブハウスでは何の画像も撮れておりません^^;アホ

現在、関西在住の真理子さんを<SA>のライブに誘い
今回ご都合を合わせてくださり
お茶して、おしゃべりして、SAのライブ...!!
ほんとーーに ド刺激になりました!!

いつもこんなアンビリーバボな時間を過ごして
特にこの1年に出会った人の『数と質』といったら
多岐に渡り、凝縮しすぎて、頭の中がパンパン!笑
若い時には感じなかった不便もあちこちあるけど
このへんの人生もすてきだなぁと
自分の泳いでいる人生の心地にホワンとしつつ
そしてわたしはまた現実に戻ります。

ああ でももうすこし夢の余韻を見ていさせて...♪

68074fed.jpg


わたしの永遠ロックスターNAOKI と
激動をグローバルに活動されてきた真理子様

...と このお2人を31年ぶりにお引き合わせした
暑苦しい凡人わたくしめ^^;を含む
時を超えた ツー...ならぬ 3ショット!
あーー ミラクルが美し過ぎる(T_T) 

さ、お次は7.26に向け、走ります。
皆さま 準備はよろしゅうございますか?^^
ノスタルジックに浸ったあとは そう!前へ前へ!!

六望智子* with passion!!

////////////////////////////////////////////////

〈DINING 六望〉のホームページ・ブログ and more♪
 http://rokubou-hiroshima.com/
 http://yaplog.jp/rokubou/
 https://www.facebook.com/rokubou/
 https://www.facebook.com/profile.php?id=100005107687022
 https://www.instagram.com/rokubou_tomoko/

(※ツイッターと WEBサイトははナオキさん用アカウントです^^;)
 https://twitter.com/rokubou_tomoko
 https://link-to-naoki.webnode.jp/

////////////////////////////////////////////////





rokubou at 16:00|PermalinkComments(0)番外編:NAOKI/SA 

2019年06月04日

本日のSコース


いつも〈DINING 六望〉をごひいきにしていただき
ありがとうございます。

本日もコースご予約頂戴しております。
六望のコースでは必ずお献立に
鹿児島県産の黒毛和牛が入っています。
店主がとにかく「牛肉」が大好きで。

どのコースにもメインに牛肉が入りますが
すべて鹿児島県産(または宮崎県)黒毛和牛。
一言で黒毛和牛といっても
血統や食べさせているものなどによっては
「黒毛和牛には間違いないけど...」という
お味のものもあります。
このお年頃になるとわかってしまう^^;

今日のメインの牛肉は2種類。
『フィレとランプ』
大人様のコースなので、量は多くありませんが
六望で一番美味しい部位の代表。
これ、どこぞのステキなホテルとかで
召し上がっていただいたら
ちょっとこのお値段では...の自負あります。
美味しい牛肉を楽しみに六望のコース
機会がございましたらぜひ...☆
4300f970.jpg

(画像は約3人前)

本日のSコース(10,000円税別・飲み放題付)
b9507dc7.jpg



-------------------------

日曜&月曜 年齢という数字を忘れるほど
詰め込んできました^^;
ちょっとサラっと書ききれないので
楽しみにしてくださっている方も
おられるようなので、いや自分用の備忘録か!
そう番外編もチラホラ執筆いたしますよ。
お楽しみに☆ ←あくまで自分に^^;

6月第1週、今週の景気づけに六望どうぞ。

本日 テーブル席・カウンター席ともに
ご用意可能でございます。
今夜も皆さまとお会いできるのを
楽しみにニッコリお待ちいたしております^^

六望智子*


LINE@ さて6月だ。
友だち追加 

facebookの「いいね!」と↓
「広島ブログ」の応援ボタンで
わたしがんばって書き続けられます^^ 
毎日押してくださってるアナタに感謝☆

広島ブログ




2019年06月01日

[666] 六望だから6の件


いつも〈DINING 六望〉をごひいきにしていただき
ありがとうございます。

今日から6月。6!
六望のオープン月は11月なので
丸半年経ったというわけで約180日。
2年を足したら365+365+180=約900日
んでもって [666] ということは
この2年半、ずっと継続して3日に2日は
この長ったらしい文章を毎日毎日書いている
ということになるわけで。苦笑

お店をするにあたって立ち上げておるので
お店のことを中心にその日々の出来事
いろんなことを12年以上書いているわけですが
お店のことだけ...となるとネタ切れもあり(笑)
そして言うなればパブリックへ放出しても
支障のない範囲で、言葉で、内容で
つづっているので軽く縛りも生じているわけで。
それでも書いて書いて書きまくる人!

そうだなあ...何の縛りもなかったら
そしてテーマをまったく自由に
設定してもいいのであれば
わたしはいったいどれだけのことを
文字にできるのだろう~~~~~~!!と
未知数にワクワクしてみたりもする。
なにかを思い浮かべるとそのたびに
言葉が次から次へと浮かんでくるんですよ^^;
ま、暑苦しいので書きませんケドね。

それほどわたしの頭の中は
文字と文章であふれております...のに
わたし自身は活字を読むのが苦手で
新聞や本、小説その他長文が
10行と読み続けられない症候群でして...
理由は不明なんだけど ただ読み続けられない。
それらのワードを読んでいる端から
自分の言葉が湧いてしまっているか
気が散って別のことを考え始めているか
数十秒後に気がついたら集中してない自分が
また5行前にもどっていたりします。
あーー おかしな人。
だからこれからもずっと書きますね。
これもちょっとしたライフワーク化でしょう^^

ハッ!
今日、記事を書こうと思って立ち上げたら
おもむろに[666]なんて数字が目に入ったので
お店のことには全然関係ないのに
またついつい長文書いてしまった件でした(笑)

3e598480.jpg


-------------------------

カープが調子いいですね~♪
街はゴキゲン有頂天な空気。
お天気も最高!
わたしも旅支度で頭の中がすでにソワソワ♪

月初の週末 土曜日です。
本日 テーブル席・カウンター席ともに
ご用意可能でございます。
今夜も皆さまとお会いできるのを
楽しみにニッコリお待ちいたしております^^

六望智子*


LINE@ さて6月だ。
友だち追加 

facebookの「いいね!」と↓
「広島ブログ」の応援ボタンで
わたしがんばって書き続けられます^^ 
毎日押してくださってるアナタに感謝☆

広島ブログ