大量の印刷物の表記を...!時は経ち 卒業近づく。

2019年01月19日

番外編:2019.1.14 御礼


いやーーーーー 終わっちゃいました(T_T)
イッテンイチヨン(>_<) 2019.1.14
プレッシャーにも似た 怒涛のプロモーション展開
自称/公認 地域オフィシャルサポーター
兼地域プロモーター 兼地域マネージャー
そして 超絶乙女ファン!
ツワモノどもが夢のあと状態です。。。 ホワ~ン

アンコール 最初に出てきた王子がMCで
「あー終わっちゃうんだなー...
時間が過ぎるのは 早いよねえ
これで終わっちゃうんだなーと思ったら
なんかさみしいね。」って
ちょっとさみしそうに笑って おっしゃったんです...
わたしはまるで自分に語りかけられてるかのように
も・・・ンのすごーーーーいうなずきながら
それは ほんの十数秒のことでしたけど
この広島でのライブの話が持ちあがったころから
今日までのあれこれをザザザーっと思い出し
キューーーンってなりました。
王子もそこからのことを思い出して
言ってくれているのではないかと
1人妄想して またキューーーーーンとしました。
(いろんな条件組み合わせ、妄想からキラキラ方面への
自己完結能力は ソートー高いデス 笑)

自分の出馬する選挙かと思うくらい
「またその話?」と思われるくらい
コンコンと直接間接に ライブ告知を続けたせいか
SA様のおチカラか、ご遠征の皆様のおかげさまか
当日フタをあけたら・・・ わたし2曲目の空気で
すでに今夜は完全に成功!と確信しました!空気が!
その県民性から盛り上がりに欠ける広島において
この世の終わりくらい上等なエンディングで
幕を閉じることができました~☆
勝手に1人で妄想興行主の気分です←手におえない^^;

当飲食店とわたし自身の見せ方イメージが
その興行の感じと あまりにもかけ離れているので^^;
最初は「これ系の音楽 興味ある?」とこっそり聞いたり
SNSの発信などで告知したり...と
そのくらいでどうにかなるかと思ってたのですが
どうにも着いてくる感触が不安定過ぎたので
12月に入るや否や ついに王子に承諾をとり
自作のフライヤーを作成→校閲!
そしてGOサインをいただいてからは
「なりふり構わず配りまくるのは勇気がいるぜ~~!」
なーんて武者震い自分を奮い立たせながら
きっかけのある人には 誰彼かまわずお手渡し!
飲食店さんやCDショップさんにフライヤーを
置かせていただいたり、貼らせていただいたり
あれこれ駆使してやってみまくったのですが...
(ここで一言:わたしこんなことするの人生で初めて。
全くのシロートでして、勝手がわからないうえに
いったいどこへ行ったらいいのかも不明(-_-;)

なのですが... いよいよ当日が迫ってきて、
名古屋や東京がすぐソールドアウトになって
大阪も売切れ寸前...となる中
年末になっても広島は片手すらも...
そして 1月に入ってもまったく伸びずに
「チケット売れていない」という現実に直面し
だんだんわたしの顔面は真っ青...
恐ろしい気持ちになってきて(-_-;)
(1.14当日は ワタシ針のむしろになるの?!)

SNSやネットよりも、直訴のほうが高い確率で
YESがいただけるというデータの下
最後の3日~当日まではピンポイントの直接交渉!(攻撃?!)
その辺からは 開口「1.14 都合つけられる?」になり
「ここで会ったが100年目!」「何事もご縁!」
ラスト2日くらいからはもう「人助けだと思って!! 笑」
「そのバンド 知らないから行ってもノレない」の返事には
「問題は「ノル」か、ではなく、そこに「イル」か だ!」
そして前日になったら
「バーカウンタで飲んどいたらええねん!」
「YES or YES?」
「女将を男にしてくれやーーー!!」などと
勧誘文句も だんだんムチャクチャに!笑
あまりの圧力に 六望に来たら
「強制連行免れられない(NOと言えない^^;)」から
その日が終わるまで怖くて 顔出さなかった人まで^^;

いっしょうけんめい皆様にお声をかけまして
「脅迫まがいの勧誘」「集団訴訟の対象」
などという 光栄かつ愛すべき捨て身の
勧誘スタイル評価! とともに
当日には 52人の方を広島バックビートに
放り込ませていただきました~~~ (>_<)
うち44人は SA自体がまったく初めて!という人
8人がリピーター(といってもわたし以外は2回目^^;)
会場の3分の1以上は THE 初見さんの団体^^;
よそにはない不思議な空気感の会場だったのでは。
それでも打ってくるほうも、受け止めるほうも
真剣勝負感あふれる 素晴らしいライブでした!

***

今日の番外編記事は「ライブレポ」ではありません。
タイトル通り「御礼」でございます(_ _)

わたしのありったけの情熱と切羽つまった圧力?
それを見るに見かねて、当日そこに来てくださった...
いや巻き込まれてくれた皆々様。
「智子さんが言うのなら!」と
SAもパンクも なにがなんだか訳わからぬまま
巻き込まれてライブに参戦してくれたみんな!
SNSで情報を見つけてホントに来てくれたみんな!
このたびは本当にありがとうございました(T_T)
東西南北 足を向けて寝られません!逆立ち寝じゃ!

それから「一緒になって集客をしてくれた皆さん」
皆さんの気持ちがどれだけ心強かったか!(T_T)
情報をSNSでシェアしてくれた皆さん!
わたしの自作のフライヤーを貼ってくれたお店の方!
そのフライヤーを手配りしてくださった皆さん!
会社の同僚や周りの人に実際に
声をかけてくれた皆さん!
わたしの必死の情熱に巻き込まれてしまって
ご縁がつながり、ご厚意で公共電波に乗せてくださった
RCCラジオおよびFM広島の方!
皆さんのおかげで わたしこの日を乗り切ることができました! 

17歳のときに王子見たさに東京へ向け
家出をしたときのほうがよっぽど簡単でしたね。
あれは自分ひとりの都合さえつけばよかった^^;
このたび たくさんの方が親身に関わってくれ
(多少の方に まったくのガン無視スルーされ 笑)
持てるありったけの情熱と時間を注ぎ
おかげさまでわたしはあのとき以上に
「妄想だとしても恩返しできる 苦痛ともなう幸せ」と
「お肌と美容に悪い 寝不足な毎日」と
「あーー!ワタシは生きている!の実感」を
存分に味わうことができました。
は~~~満足ラインではないけどやりきった!
この歳で、こんな最大限!!
わたしってホント幸せ者です♪
巻き込まれてくださったすべての皆様
本当にありがとうございました!!
心より御礼!!(_ _)!!!


そして最後に この方にもとっても感謝。
わたしの一番そば近くで、あきれながらも
わたしがアクションするすべてに内容なんであれ
惜しみなく協力をし続けてくれてる 旦那さん!
わたしが20代のころから「まるで親?!」くらいの
寛容さと無償の愛で、わたし身辺のお世話も含め
わたしが「やりたい!」と思うことのすべてを
援護し、味方になり、サポートし続けてくれています。
ホンマ、親でもないとできないくらいに。
残りの人生 毎日24時間 拝みつづけます。

なんか全体的に アカデミー賞の主演女優賞の
受賞スピーチみたいになってますねッ 笑笑

はい!わが旦那と わが王子が一瞬
同じフレームに入るの画!
f050174c.jpg


そんな旦那さん、出待ちで歩いてくる王子に
恥ずかしがる乙女妻の代わりに
「1枚写真 撮ってやってください~」だって!

594bfcd8.jpg


そして旦那さんの見ている前で
王子と至近距離に照れ照れになる乙女 笑
恥ずかしくて顔を隠していたつもりが
指輪を見せながらの婚約発表会見みたいに。
恥ずかしげもなく 公開しちゃいますか^^;
(インスタグラムにはあと8枚ほど~笑)
だって30年来のギターの王子様ですよー!
こんな至近距離なツーショットなんて
この30年↑ありませんもん~これも棺おけモノ!

だからやっぱり最後に「王子に御礼」
もしかしたら、この人が一番巻き込まれてくれたのかも。
16歳のころとまったく同じテンションで
「見たい」「会いたい」「しゃべりたい!」
前世の関係か、なんかの呪い?というほど
開けてしまったフタが閉まらなくなって
大好きが止まらなくって つける薬がありません^^;

だから今回わたし「恩返し」なんて叫びましたけど
やっぱりまた「もらった」というわけでした。
本当にありがとうございました(_ _)

今度こそしばらく わたしのSAは少し休憩...
といいたいところですが
「ライフワーク」にしたという言葉に二言ナシ!なので
心には KEEP MY SA FLAG FLYING! です^^
わたしの周りの皆様! お覚悟!笑

do i believe in MAGIC?
YES, i always do!
kind like almost insane!

六望智子* with loyalty*


////////////////////////////////////////////////

〈DINING 六望〉のホームページ・ブログ and more♪
   http://rokubou-hiroshima.com/
   http://yaplog.jp/rokubou/
   https://www.facebook.com/rokubou/
   https://www.facebook.com/profile.php?id=100005107687022
   https://www.instagram.com/rokubou_tomoko/
   https://twitter.com/rokubou_tomoko

////////////////////////////////////////////////






rokubou at 17:00│Comments(0)番外編:NAOKI/SA 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
大量の印刷物の表記を...!時は経ち 卒業近づく。