『広島ブログ』『あさって 8月26日(月)通常営業します』

2019年08月23日

★狩留家なす 丸ごと焼きなす★


いつも〈DINING 六望〉をごひいきにしていただき
ありがとうございます

「狩留家(かるが)なす」とは

広島市安佐北区狩留家地区で
(コンビニもスーパーも農協の支店も無い
広島市内から一番近い本物の田舎...らしい^^;)
約30年前から地元農家さんで作られているナスで
広島ブランドの野菜として取り扱われています。

外見と同様に中身も淡い緑色で
通常のナスよりも柔らかく甘味があり
とても柔らかな食感です。
アクが少ないので新鮮なものはお刺身(生食)でも可。
加熱するとトロトロでとてもクリーミーな味わいです。


『丸ごと焼きなすにします!!!』
c95ca606.jpg


子供のころにはなにが美味しいんだか
まったくわからなかったのに
お父さんが好きだったなぁ。
お父さんが遅くに仕事から帰ってからでも
それからお母さんが魚のグリルで
真っ黒になるくらいまで焼いて
アツアツのところを皮をむいて
中身はちょっとだけなのに...

大人になって味覚が変わってきて
美味しく感じる食材のひとつだと思います。

8ee968d4.jpg


ご覧のとおり、大きさはまあまああります!
(たまごとの比較でご想像ください^^)
その太さは普通のなすの3倍以上。
だから自宅で焼くのはちょっと大変なはず。

ハイ そういったものこそ外でいただくのです。
すなわち「六望」でどうぞ^^

店主がていねいにていねいに愛情こめて
眼鏡の向こうに、なすを見つめながら
おいしいとこまで気持ちを込めて焼いています

そしてわたしの仕上げ。
焼きなすには必須(わたくし基準^^)
その時すりおろした生姜
刻んだ大葉、さらし茗荷、そしてかつおぶし!
お醤油でも、ポン酢でも!

10月中旬まで出荷がありますので
夏から秋にかけておいしく提供いたします♪
大きいのでシェアしてどうぞ!

-------------------

激しい夕立がありました。
一瞬、子供のころを思い出す感じ。
これ、普通の光景だったはずなのに
今では「何か起こるんじゃないか?!」とか
「ゲリラ豪雨!」「排水が間に合わない!」なんて
『夏の風流』とはほど遠い現象になった気がします。
だけど昔を懐かしむなんてのは
太古の昔に生きていた、○○時代の人々も同じで
「昔はよかったなぁ」なんて思っていたに違いなく
人間なんて生き物はせいぜい6、70年。
個体としては、同じ感覚でスタートからラストまで
いくもんなんだろうなぁ、と思ってます。
すなわちそれほど「進化」などしない!(自論!)

そんなわけで(どんなわけ?^^;)
本日 テーブル席・カウンター席ともに
ご用意可能でございます。
金曜日ですけれど、思い切りご用意できます(_ _)
お電話・ご来店、心よりお待ちいたしております!

六望智子*

月曜日 やります!
2fcaceaf.jpg


★LINEのクーポン出してます 登録してね。
友だち追加 


★facebookの「いいね!」と
「広島ブログ」の応援ボタン↓で
わたしがんばって書き続けられます^^ 
毎日押してくださってるアナタに感謝☆

広島ブログ


rokubou at 16:28│Comments(0)六望 日々あれこれ 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
『広島ブログ』『あさって 8月26日(月)通常営業します』