★グリーンアスパラとモッツァレラチーズのグリル★かわやのおちょこ

2019年08月29日

番外編:7.26企画後記 #4


いつも〈DINING 六望〉をごひいきにしていただき
ありがとうございます。

おもむろに深夜に打ちます!(*ノωノ)
もう少し書き終われそうにない企画後記。
それはわたしにとっての このイベントが
当日のライブそのものだけだった訳ではなく
それに絡むすべてが この企画だったので~。
ゆえに視点・観点によりましては
様々ドラマがありまして
それは長きわたしの◎◎な縮図だなぁって!

--------------

#4 チケット編
≪叫び続けていた動員はどうだったの?≫
5076f9cd.jpg


いやホント「討ち死にでもするつもりか!?」くらいの
勢いで叫び続けまして^^; 
「あの人、気がふれてる...」と 遠巻きに見ていた人も
多々おられたことと思います。
そんな中、結果 手売りで「125枚」さばきました!
当日最終の集計をした結果です(゚Д゚;)
(広島クラブクアトロ調べ)
そして当日全体の動員は合わせて約350人↑
その日が近づくにつれ何度か見た
「スカスカのクアトロのフロア...」冷や汗-_-;
そんな寝覚めの悪い夢を拭い去れた光景でした。

「死にもの狂い」とはこのことです(笑)
おかげで最後の1か月はプレッシャーで食べられなくなり
体重3キロも減って、腰が立たなくなり病院送り...^^;
余命でも宣告されるんじゃないかというほどに
7月入ったあたりには全身ボロボロ(-_-;)
ふとあきらめそうになった数日がありました...
いやそれでも「最後の1枚まで絶対あきらめない!」と
残りの1滴 THE精神力で、種まきを続けて続けて....
もう若かりし頃のスポ根ドラマばり!
いや、昭和の営業!!

しょっぱなに上記画像の良番50枚を
鼻息荒く引き取ってきたのはいいけれど
行く当ても特に決まっておらず、内心不安いっぱいで
前回 無理やり巻き込んだ人々はほぼほぼアウト^^;
いったいどこの畑をたがやしたらいいのか
縁故の薄いわたしは途方にくれていたけれど
「王子のためなら身体張れるでしょッッ!?」と
自分に言い聞かせ、もはや宗教!!笑
結果心の中で打ち立てていた静かなる目標[100]は
1週間前には達成することができて
そこからは「オッケー自分!もう楽しもう!」って^^
そしたら前日&当日までにはプラス約30 !
王子もビックリ クアトロ店長もビックリ
何より自分自身がビックリ... (゚∀゚)

いろんなお誘い文句により、巻き込まれてくださった
すべての皆々様に ご参加の感謝を申し上げます(_ _)

当日その時間がまったくつまんなかった方には
お付き合いいただいてありがたかったです。
そんな皆様おひとりおひとりが必要な数になってくれました。
本当に貴重な時間を割いていただき感謝です(_ _)

でも、思った以上の人が良かったと言ってくれ
新旧含め、SAファンが増えて、とにかく嬉しいのです!!
新しい人、古くから知ってはいるっていう人
以前は聴いていた人、遠ざかっていた人
そういう人がこのイベントで目に見えるほど
発掘できて、つながりができて
「次に広島にSAが来るときには絶対行きます!」
「今から10月が楽しみで仕方ない~!」って
これほど[報い・救い]を感じる言葉なんてナイ!

だって そんな人を一人でも多く作ることを
腹の底から念じてがんばったんですもん~(T_T)
あちこちに足を運び、選挙みたいにお願いもして廻り
細い糸の端からコネクションを結び付け
隠れキリシタンが法華経でも唱えるかのごとく...笑

あ たまに言われる人いるんですが
飲食店をしているから知り合い多いんでしょなんて。
いやそれって お相手は基本全員お客様ですから
そこにはブルドーザー入れてませんよ^^;

じゃ、なぜできたかって?
ハイ結局のところ
「やるか やらないか」なんですよね。
わたし、そうなるために
『人の想像を絶するくらい時間を注いだ。』んです。
それだけなんですよ。
そりゃあれだけ時間と熱を注げば、そーなるわ(笑)
って後で自分でも思いましたもん。(≧▽≦)
うん たぶん誰でもできますよ!
「数撃ちゃ当たる」なんて言うじゃないですか笑
こんなところにまで声かけるのー?ってくらい
きっかけを作ってはお話しをさせていただいて
ホント何人も 何人にも断られて凹んで
あきらめそうになった連続の果てに
1人、2人...の積み重ねで 125枚になりました。



ノートにつけた色です。
ピンクのマーカーは「YES!行きます!参加!」◎
青のマーカーは「不参加」か「スルー何の返事もナシ」
黄色は「当日来れたら...」
無色は「勇気と時間がなくて声かけられなかった」

5人に1人、ピンクが付いていったのです。
ということは100の5倍はお声かけしてる計算に。
「勇気」と「時間」の問題を別にするならば
ね? やれば誰でもできますよ。笑

いやぁ、でもこんなこと2度とできるかな^^; 
まあまあ憔悴したんで、ちょとわかんないな^^;
だけどやっぱりいろいろと勉強になりました。
このたび体験した貴重な別世界は
ただのシロートのミーハーなファンが
未知の分野の「経験値を積んだ」ということ以上に
このくらい時間とエネルギーを注ぐと
物事って念じた方向に形になるんだという
そんな実体験をしました。
それはいわゆる「技術」ではないんだけど
この人生においてまたひとつ
自分を強くしてくれたような気がしています。

そしてそしてもしや!
この普通の一般人に起こった半年のミラクルを
どなたかがまるで疑似体験でもしたかのように
ご自身を重ねてみて、その誰かが飛ぶための
疑似ステップになることがあるとするのなら
この暑苦しい長文を書いている甲斐があるというもの^^;

なわけで結論!
「やるか やらないか」
「今日あきらめるか? いや あきらめないか?」
「逃げも隠れもしない!晴れ晴れと立ち向かう!」
「最後の最後は根性。」
(あれ、ダンディー様の言葉が入ってるナ 笑)
そんな常日頃 自分が思っていた根性論が
SAのそれと一致してしまったことにより
乙女の野望が妄想から現実になった・・・ の巻! 
でした^^

------------------

しかし ちょっとちょっと!
それさ!あなた 自分の店でやりなさい!
っつーの! ね!笑笑

それがですね~ そこがですね~
問題なんですよ。難しいんです。
うーーん できないんですよね~
ここまで云っといてなんなんですが^^;

もちろん六望にはそれ相当の愛を注いでおります。
居場所であり、大好きな空間で、愛着もあり
これしかできないからやってるんですけど
ゼロから作り上げている自負もあるんです。

でも、でも、でも。
この執拗なまでに打ちまくる散弾銃のような
アピールにつぐアピール...
この異様な圧力のかけ方は、案外と自分の
“直接利益”になると思ったらできない...んですよ^^;
王子を始め、がんばっている誰かの応援のためなら
あれほどまでに声を大にして売り!を叫べるのにね。

...だれか六望 応援してくれないかなぁ 笑

でも大丈夫。
なんだか器用そうに見えてホントは不器用で
スマートにうまいこと世渡りできなくて
ずっとずっと足踏みしてますけど
これからも まじめにきちんとコツコツやっていきます。
愛と情熱があればきっといい形になる。
それがこの1年で学んで確信したことですもん^^

----------------

てゆっか[#4]!!
こぼれ話的な綴りを楽しみにのぞきにきて
読んでくださった皆様、スミマセン(・_・;)
ほぼほぼオメーのハナシやないかーーーーっ!!! 
で・し・た・ネ! スミマセン笑

なのでクアトロに来てくれた小学2年生のネコジ君が
わたしに送ってくれた「夏休みの思い出」を
こちらでご披露させてくださいませ。
わたし、とっても嬉しかったんです!!
しかもSA歴はわたしより大先輩(;・∀・)

69c9ece0.jpg


14917f7f.jpg

ちょっとウマすぎません??? 8歳にしちゃあ!!
それぞれの特徴をちゃんとつかんでいて、しかも色使い!!
いやウマ過ぎる~~!! thank you NEKOJI!!


... って ここまで書いてもまだわたしの頭の中には
この5倍くらいの文章があって
よくまたこんなに書けるもんだなぁと自分でも
ちょっとヘキエキ...^^;
あと1回くらいにしとこっかな 備忘録。
最後はきっとまたキュンキュン編ですよ。
皆さん 目をふさいで読んでね 大笑!!

by 六望智子 with loyalty*


ハイ 直視できないオマケ はぁ~~~~~泣
3a71db3d.jpg

... なんでこんなにカッコええんすかね(/ω\)罪!







rokubou at 03:26│Comments(0)番外編:NAOKI/SA 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
★グリーンアスパラとモッツァレラチーズのグリル★かわやのおちょこ