春告魚特価ご奉仕♡「桜酔」と書いてなんと読む?

2021年03月17日

美味しいかきは3月末まで


いつも〈DINING 六望〉を気にかけていただき ありがとうございます。

お客様同士の間隔を空けるため、全席を使用していません。
この少し離れた立地の2階にわざわざ上がってきていただいたのに
万が一、お席がご用意できなかったら申し訳なさすぎるので
ぜひ事前のご連絡、ご来店前のお電話でお席の確認をお願いいたします(_ _)

++++++++++++++++

3月に入ったので、今冬のかきの仕入れも残すところ2回... えッもう?!
はい。この時期までくると、もう粒が大きくなりすぎて
メーカーさん側も出荷をそろそろ今シーズンの終わりに向かいます。
広島の牡蠣は、もともと粒が大きめなのですが
(ここから、お客様側としてはお得な話になります^^;)
たとえば12月くらいに3粒1000円で出していた時の一粒の体積は
いまや1.5倍くらいの大きさに成長しており
仕入れは「目方」で仕入れますが、提供は「粒数」で...
ほら!もうどう考えてもお客さんがお得^^;

六望は瀬戸内海、広島市より東側に浮かぶ能美島の生産者さんから
直接取引の直送で仕入れをしています。
中間業者をとおしていないので、新鮮なのはもちろん余分な手数料もかかっていません。
卸業者を通していないと聞けば、お安いのかと思いきや
実は市中に出回っているかきよりもお高めの仕入れ値だったりするのです。
それでも、ここのかきを使いたいのは、海域のおかげか本当にそのお味がおいしく
熱を通して調理してもフニャっとへたらず、縮まず、しっかりプリップリを保っていて
弾力と食べ応えのある大粒で、こちらのもの以外はもう使えないのです。
一口召し上がっていただければ、その違い(大人なら)わかると思うなぁ^^


<DINING六望 冬の牡蠣メニュー>

・新鮮なものをポン酢で^^
・グリルで素焼き レモン添え
・王道☆ かきフライ
・王道☆ バターソテー
・茶碗蒸しにも入れますヨ
・鉄板チーズ焼き
・レタスと一緒に塩炒め
・アヒージョ
・豆腐と一緒に小鍋仕立て
・リクエストあればかき飯だって!

・酒蒸しは「名残と旬」の融合。春の優し~いお色です(●´ω`●)
IMG_5875
六望ではいろんな調理法で、しかし手を加えすぎず
素材そのものを存分に感じていただけるようにシンプルメニューでお出します。
もちろんお客様の「こうしてほしい」があれば全力で対応!
今シーズンの牡蠣の季節も終わろうとしています お早目にどうぞ☆

++++++++++++++++

明日あさってしあさって=木金土はボチボチとご予約いただいています。
が、実は今日はご予約ゼロの全席自由・゚・(*´Д`*)・゚・汗笑
さあ! ユー( ゚∀゚)b!!  ここぞ貴方の出番デスよ!んふ
今夜も白島のお2階でにっこりお待ちいたしております♪ 

六望智子*   



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

~ 3月中のみ!前日までの来店予約で特典 ~
<国産牛こうね炙り豆むすび☆お1人様2粒>
プレゼント期間:令和3年3月2日(火)~3月31日(水)
3月は「ご予約特典付き!」詳しくはブログ記事を
*DINING六望* +プラス:2021年02月14日 (livedoor.blog)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



ホームページ・フェイスブック・インスタグラムetc... 

http://rokubou-hiroshima.com/
http://rokubou.livedoor.blog/
https://www.facebook.com/rokubou/
https://www.facebook.com/profile.php?id=100005107687022
https://www.instagram.com/rokubou_tomoko/
LINE (ID:rokubou0825541866)


★facebookの「いいね!」と「広島ブログ」の応援ボタン↓で 
わたしがんばって書き続けられます^^ 
毎日気にかけてくださってるアナタに感謝☆

広島ブログ





rokubou at 15:55│Comments(0)六望 日々あれこれ 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
春告魚特価ご奉仕♡「桜酔」と書いてなんと読む?