番外編:NAOKI/SA

2019年10月17日

番外編:ライブまであと3日!(゜o゜)


そんなわけで駆け込み tomoko の情熱応援アナウンス!
駆け込み妄想現地プロモートの実現化←なんだそれ?(笑)

rcc SA michimori

こちらは 3か月前 2019.7.25
RCCラジオに出演していただいたときの思い出♡

このお写真撮らせていただいた時の至近距離ったら!
あまり大きくないラジオのスタジオ内。
全員がキラキラまぶしくて、常にテンパっていたわたし。


さて!今日!RCCラジオ!聴くべし!
(いや、毎日聴いて~~^^;)AM1350/FM94.6


  昨日 10月16日(水) ≪ おひるーな ≫ ←終了!
  今日 17日(木) ≪バリシャキNOW≫15~17時!

  2日連続で!SA!!エスエー^^


番組でSAの曲&ライブ告知、してくださる、か、も!
今ツアーの「予習曲」が流れる、か、も!(*^^)v

※聴き逃しても、パソコンやスマホのタイムフリーで聴けますので、ぜひ!

※ちなみにもちろんセットリストは存じ上げておりません!

※道盛アナウンサーもおひるーなディレクター君も
  あさって10月19日(土)バックビートでのライブ参戦します!

※諸事情により放送予定は変更になることもあります。

□■□■□■□■□

KEEP THE FLAG FLYING TOUR 2019
“暁のRAYDEEN”

2019年10月19日(土) 広島!
OPEN18:00 / START18:30
HIROSHIMA BACK BEAT (広島市中区三川町)
前売4000円/当日4500円

□■□■□■□■□

今回わたしは広島のライブには参加できません(T_T)
六望でもこの日、沢山のご予約をいただいておりますので
これはお互いに本業を極める日!
こんなに旗振りしまくってるわたしが行けない... にもかかわらず!
自主的にSAのライブに行ってみようと思ってくださる人が
数名生まれたことが、ただただ嬉しくて涙!!!!

RCC道盛アナウンサー!iディレクター君!
巻き込まれてくださって、ホントにありがとうございます。
自主的に電波に乗せてくださろうとしてくれてたことを知り
女将は男泣きしてます!
この熱量の伝わる人がいてくれたことを誇りに思う!!

チケットはイープラスで前日金曜日18時まで前売りしています。
どうぞよろしくお願いいたします!
(選挙かなんか? いや親か? ...みたいな^^;) 


michimori

道盛アナウンサー!thanks for your good job!!
ご来店くださいまして、これまたノリの良い...(T_T)
サイン入りポスター持って、アピ!
なんていい人なんだ~~~~(T_T)
「SA よく聴いたらいい曲」って言ってくれるようになって
ホンマにええ人すぎる~~~~(T_T)


こんなに育ってくれるとは夢にも...(/_;)
ありがとうございます!
明日、道盛さんのテキトーク聴きます!

tomoko with loyalty*


おまけ
tomoko mitimori
道盛アナウンサーを撮る女将 (...を撮る 女将ストーカー提供 )


 ////////////////////////////////////////////////

〈DINING 六望〉のホームページ・ブログ and more♪

 http://rokubou-hiroshima.com/free/naoki1014news
 https://www.instagram.com/rokubou_tomoko/
 https://twitter.com/rokubou_tomoko
 https://link-to-naoki.webnode.jp/

 ////////////////////////////////////////////////


★新着情報は間に合わなかった方 多かったですね^^;
わたしは早目に出しておいたんですけどね^^;
ゲットできた人はよかったです!!
https://link-to-naoki.webnode.jp/



rokubou at 01:15|PermalinkComments(0)

2019年10月14日

番外編:KTFFポスター貼っていただき感謝!

今週土曜日なのでラストコール!

□■□■□■□■□.
KEEP THE FLAG FLYING TOUR 2019
“暁のRAYDEEN”

2019年10月19日(土) 広島広島広島!
OPEN18:00 / START18:30
HIROSHIMA BACK BEAT (広島市中区三川町)
前売4000円/当日4500円
□■□■□■□■□.

【SAの ツアーポスターを貼っていただき感謝!】

1 [広島クラブクアトロ] 店長の永木くん!よその会場なのにアリガトー!
https://www.club-quattro.com/hiroshima/
クアトロ

2.[タワーレコード広島店] 岡くん わざわざサンキュー♪
https://tower.jp/store/Hiroshima
タワレコ


3.[DISC SHOP MISERY] GUYさん いつもありがとうございます!
http://www.diskshop-misery.com/
ミザリー

4.[DUMB RECORDS] 那須さん初めまして!ありがとうございます! 
http://www.dumbrecords.com/
ダム

5.[広島バックビート] 当日どうぞよろしくお願いします♪
http://h-bb.in/
bb


6.[フレンチ居酒屋ヴァンダンジュ]
健太クンいつも<SA NITE>やらせてくれてありがと!
https://vendange.gorp.jp/
けんた

7.[さぬきうどん 釜八 八丁堀店]  のら犬のギター/ジュンヤ君 大人対応に感謝!(_ _)
https://tabelog.com/hiroshima/A3401/A340108/34004864/
かまはち

8. 女将のインスタを見て熱いメッセージをくださった神戸のお店へお送りいたします!
@wonder_space_cote_kote 様 初めまして!よろしくお願いします^^ゞ
kotekote



9.そして [六望智子 in ④ダムレコードさん]
ともこダム

<SA>がメジャーに行く前はずっと広島でのフロントアクトをされていたんですって!
自身のレーベルもお持ちで、カフェバーをされていて
<早朝ピストンズ>というバンドのドラムでキャプテンの方でした。
業界のことをまったく知らないのに、丁寧に接していただき、本当に感謝です(_ _)

--------------

2018年3月に初めて<SA>を聴き始める前には、
まったく知らない方ばかりでした。
アポ無しで飛び込んでいく無謀な乙女ですが、
これでも飛び込む前には心臓がギューとなり数分深呼吸して、
勇気を振りしぼり、ドアを開ければ何とかするしかない!と
泣きそうになりながら、えいやっ!(>_<)と ドアを開けているのです。
本当に^^;
こんな経験をする未来が用意されていたなんて!(;・∀・)
しかも誰からも頼まれていない~!!爆笑!
皆様引き続きどうぞよろしうにお願い申し上げます(_ _).

tomoko with loyalty*



rokubou at 14:32|PermalinkComments(0)

2019年10月11日

番外編:KTFFポスター... キター(*▽*;)


はい!なわけで 番外編いきます!

だって広島での<SA>公演は来週末≪10月19日(土)≫!!
ついに2週間きりました!!

“自称" 公認!サポーター!をこんだけ叫んでいたら
1年半がかりで "準公認" に?! 昇格? 笑

昨日 三角△筒状の見慣れないクロネコヤマト便が到着。

------
[ご依頼主] Office SA
[品名] ポスター
------
って書いてある...「えっっ!!」
なんの予告もなく突然に届いたので「ドヒャ!」
開けて現物みて これまたまた「ドッヒャーー!」

こ、これって!!これ?↓ うわ これだ!!↓笑
https://www.instagram.com/p/B3M8p8OjJ7m/?igshid=qqn1nkos3joq

なんと≪今ツアーの公式ポスター≫ ちょうだいいたしました(_ _)
sankaku

□■□■□■□■□□■□■□■□■□

KEEP THE FLAG FLYING TOUR 2019 “暁のRAYDEEN”

2019年10月19日(土) 広島
OPEN18:00 / START18:30
HIROSHIMA BACK BEAT (広島市中区三川町)
前売4000円/当日4500円

↓チケットはコチラから!
https://eplus.jp/sf/detail/2985930001-P0030001

↓もちろん六望でもチケットお譲りしております~
http://rokubou-hiroshima.com/free/naoki1014news

DINING六望は "自称公認" で[SA]を応援しています!
なわけで「このSAライブに行く!」って方に六望より特典♪

★六望のお食事券1000円分進呈★
チケット(半券可)がそのまま当店で使える1000円OFF券に!

★予習用のナントカを差し上げます★
17年の歴史から網羅してます^^ 要予約!

★当日前飲みハッピーアワー★17時~18時
チケットお持ちの方は 生ビール200円!ポップコーン付!


【告知宣伝してくださる方募集!】
えーー サインは入っていませんが告知宣伝用に予備のポスターがございます。
こちらを見ていただいた広島の方で
「SAのためにライブ宣伝でポスター設置したい!」
という お店や団体様などおられましたらご一報くださいませ!

□■□■□■□■□□■□■□■□■□


raydeen naoki

スミマセン 個人的趣味で一部拡大^^ テヘ
ちなみにサインは王子のしか持っていないので 
メンバー全員のがそろったモノは貴重。
いわゆるポスターサイズの大きい版です!

だけど、広島でのライブが終了したら
どうしようかな~、捨てよっかな…。
それとも…、誰かいる~!?(笑) ←わかる人にはわかるコピペ

『貴重!サイン入りポスター差し上げます』
え?誰かにあげるの?? いや、ホントにどなたか差し上げます^^
六望に取りに来られる方で、このツアーのどこかに参加した人で
これをとっても喜んでくださる愛ある人なら どなたでも!
…ただし1枚しかないので、お問い合わせが複数の場合はなんとなく抽選しまーす(笑)

raydeen ageru

そんなわけで!今回も!自分は行けないのに、絶賛応援中!
どうぞご遠慮なくDM・ご来店くださいませ♪

明日[秋田]あさって[青森]でのツアーライブ!
どなたさまも何事をも少しでも滞りなく運べることを祈るしかない。


六望智子 with loyalty*




rokubou at 12:12|PermalinkComments(0)

2019年09月22日

番外編:10月19日(土)SAワンマン at広島

期待してくださっている人にも、まったくそうでない人にも
来月に迫った10月19日の大切なお知らせを
六望定休日を利用してお知らせさせていただきたく^^

[7.26企画後記シリーズ]がまだ書き終わってないというのに
もう次の告知がやってきてしまった!

1019poster

ハイ  どうぞこちらの    画像をクリックしていただきまして
ピンク色の[申込む]をクリックし、先にお進みくださいませ☆(笑)

□■□■□■□■□□■□■□■□■□

2019.10.19(土) SA will back to here Hiroshima!!

「女将のとこで チケット売ってないんですか?」って
何人かに聞かれたんですけれど
「あの~発券所じゃないんで~」
基本的には売ってない... ハズのつもりなんですけれど...

「まぁ... 売ります(笑)」 ←売るんかいっ(笑) 
問い合わせあれば すぐにお手渡しできるように
もう買って数枚備蓄してあります(笑) 
 ↑ 備蓄しとるんかいッ(笑)



そこで、現地広報担当 (←自称^^) のわたしにできる
 ≪ご購入・ご参戦特典≫考えてみました!

★六望のお食事券1000円分進呈★
10.19(土)広島BACK BEAT SAのチケットを購入し
このライブに行ってくださる(くださった)方は
そのチケット(半券でもOK)をご提示いただきましたら
チケット1枚につき 六望のお食事券1000円分を差し上げます!
(どこで購入されたものでも構いません(^_-))

★予習用のナントカを差し上げます★
「行ってみよう」と思ってくださる人にまずはお味見^^
そこからSAに関心を持ってくれて、自身で購入したくなり...
それぞれが取り寄せしてまでCDを買いました!
という人が前回も前々回も数名生まれてくれました♪

1000円もらって、さらに予習ナントカももらえる^^; 
「なんでやねんッ?! どういう仕組みやねん?!」 って
そりゃもちろん自称公式サポーターだからです^^

あ!★当日前飲みハッピーアワー★もどうかな?
当日は18時開場/18時半開演。
17時から「前飲みのタイムサービス」やっちゃおうかなぁ~!
「チケット持ってる人に限り Happy hour 価格で!」みたいな感じのこと。
だって会場は六望からバス・電車で10分。タクシーなら5分。
1,2杯 引っかけたら、いい感じでスタートできますよぉ(^^♪ みたいな!
会場のドリンク営業妨害になるかもしれませんけど
そこは時間外の場外で、自由販売枠ですからね~ッ!
これからライブに行くよー!って人の
嬉しさと興奮「だけ」でも せめてわかちあいたい!!! 
(あーー いまSEが頭の中で流れてる... (-_-;))

当日まで1ヶ月をきりましたので、気になる方は
ぜひぜひDMでも、ご来店でもお声かけくださいませ^^

□■□■□■□■□□■□■□■□■□



DINING六望は "自称公式" で[SA]を応援しています!

□■□■□■□■□□■□■□■□■□

そう、たとえ「自分が行けないライブだとしても!」
あ、そうそう、そうなんです^^;
今ツアーの広島公演は土曜日! 
土曜日のその時間は、わたくしも自店で営業中。
「休めば?」とか「従業員にまかせれば?」などと助言もらうけど
わたしが六望にいないってことは
「SAのライブのステージにNAOKIがいない」のと同じくらいの自負!
その信念の下、この日はライブ会場に足を運ぶことはできません。

この1年半、県内県外日曜月曜にあった合計10本のライブに
行ってきましたが、それはちゃんと自身の休日。
基盤であるお店を 自由自在に臨時休業してまで娯楽に振り回されちゃうほど
女将は「大人として・女将として」 落ちぶれちゃあいません☆
(ハートは王子に完・全・に 落とされてますケド♡)
(あ、夏のイベントは、クアトロ様に働きかけ 出店させていただき
「六望はその日営業活動をした」という
大義名分はちゃんと果たしましたからネ!苦し紛れ^^;)

「じゃ自分が行けないのに、なんでそこまでするの~?」
ですよね^^; 
それはわたし「片棒かつぐ!!」って公言したんですもん。
「どっちかが死ぬまで、旗を降ろさない!」ってね。苦笑
だからやるっつったらやるんです!^^;

だ・か・ら 女将がいなくても行って~^^;
てゆっか、女将の代わりに行ってきて~~^^; 
行って感想聞かせてくれたら、それがとっても嬉しい♪

そんなわけで!今回も!絶賛応援中!
六望で チケットお譲りしておりますので
どうぞご遠慮なくDM・ご来店で入手くださいませ♪

SA 絶賛リハーサル中の模様ですよ~! キャー王子.。゚+.(・∀・)゚+.゚

六望智子 with loyalty*






rokubou at 19:20|PermalinkComments(0)

2019年09月12日

番外編:7.26企画後記 #5


水曜日の夜はマツダスタジアムが盛り上がっているようで
いまチャンス?! と、思い切って書きました!
(あちらに人が集まっているのでしょう。すなわち...)

最終回の前にちょっとだけキュンキュン編!
たぶんソートー面倒臭くなるので読まなくていいですよ~~笑
「だからなんやねん?」ていう内容ですから♪

------------------------------

★差し入れお重★ 

bento

ご存じの方もおられると思いますが
あの日わたくしはこちらの重箱を風呂敷に包み
歌舞伎鑑賞にでも出かける奥さんかのごとく
クラブクアトロの通用口スタスタ~通用路で10FへGO!
いそいそと出陣してまいったわけなんです~

(以下、当日のインスタグラムの投稿ママ)

えっとえっとえっと~~♪ 乙女の夢。
それは「好きな男子にお弁当作ってあげる^^」
キュ~~~~~ン♪
でも実はですね、あるんですよ 作ったこと。
そう! ライブ前の王子に!笑笑 

あれは遠き遠き脱退ライブの日。(30年前^^;)
『MZA有明』という当時オシャンティな会場。
乙女の手造り弁当を差し入れ(てしまい)ました。

それについて いま思うこと→ 「かなり気持ち悪い(爆笑)」

間違いなく処分されたハズです。笑笑
だってライブ前にそんなモン食べるなんて 危険極まりない!
いや後でも!! (苦笑が止まらない!笑笑)
しかしうら若き19歳の必死な娘にはそんなこと、わかりもしなかったです。
それがどれだけ「鳥肌モンか」なんて^^;

そんな当時、恐るべき大量数のファンがあふれていて
その米粒の1つだったわたくしが 大人になった今
ある程度まともなルートと手順を踏んで
本日、震える足取りで念願の「楽屋弁当」差し入れいたしまーす^^

ちゃんと大人の量です♪ ムシ押さえ程度ネ☆
お口に入れていただけるかなぁ(キラキラ☆)
いや間違いナく美味いはず!
だって、ほぼほぼ「板さんと店主」が作った~笑!
それをわたしがお差し入れですねん♪ テヘ
「でもでもでも!もしももしも!」
アレをお口に入れてくださったなら乙女の夢(の1つ)、コンプリートです♡
そう... そこに入っている「たまごやき♡」を王子が食べてくれたなら♡

おそらく「王子&メンバー様が召し上がった!...かもしれない」
美味しい同じメニューは
本日、広島クラブクアトロバーカウンター前で絶賛販売しております!!
ぜひぜひご賞味くださいませ!(注:「乙女のたまごやき」は非売品です。)

皆様!今夜クアトロでお会いしましょー!!
ALL for today 7.26 !! with loyalty


↓↓↓↓↓↓↓ そして気になるその顛末はどうだったか?!

SAの皆さんで完食してくださっていました~^^。
プチトマトが1ヶ 残っていただけ~!!(写真撮り忘れ)
王子以外の皆様は「おいしかったです」って言ってくれました^^
(王子以外...そういや、王子からはいまだ何の感想も聞いて...ナイ -_-;
が、聞くことなど 怖くてできナイ(T_T))

ライブの後でステージ転換のとき、召し上がったのだと思います。
わたしは六望ブースで声出して必死で六望グッズを売ったり
フライヤーを配っていたりしたので
お召し上がりになる場面を見ていたわけではなく
2部が始まり、バー周辺から人が引いたころ
ご様子伺いに行ったときには、もう重箱はきれいにカラッポで
どなたが、どの割合でお口にされたかはまったく不明。
あ~王子 わたしが焼いた「たまご焼き」食べたのかなぁ食べてないのかなぁ...
真相は風の中。 だけどきっときっときっと☆ ...たぶん^^;苦笑

---------------------

なわけで、この企画をしてみて わかったこと。
「わたしはやっぱり ただの超絶ファンである」
 (それはわかりきっているのだけれど、その~、スタッフ側は無理って意味で^^;)

あれこれ物理的にこなすことは なんとかクリアできるとしても
わたしにはやはり「仕事にするのは無理だな」と^^;
まず事前な時点で一生懸命なりすぎて憔悴する←アホ
そして愛があふれるあまり思いがけず生まれるミラクルもあるが
見えないことや冷静になれないこともあって!!!
[慣れない仕事だった]ってのを棚にあげたとしても
とにかくキュンキュンの傍らで、手落ちな案件がポロポロ...

だってだってだってだって王子がずっとかっこよすぎて
つくづくポーーーーーーーーー...としちゃうから
普段ならできてるはずのことが抜けてしまってて
あとあと気づいて「ダメだなぁ」て反省するハメに(-_-;)

んでもって、少々反論があっても(...いや ご提案か!笑)
王子の言うことなんでも肯定してしまうから、ただのフヌケ!!笑笑 
憧れてはみるけれどマネージャーとか...
うわぁ~ ぜったい無理無理ムリムリぃ~~~^^;
いつまで経っても、どれだけ時間が経ってても
何度か実物に対峙しても「超絶カッコいい!!」が薄まらなくて
その都度エネルギー 大量消耗するんです~(>_<)
いつもの冷静落ち着いた大人の自分でいられないくらい
あーー もういつまで18歳やっとんねん?! みたいな! 爆笑

まとわりついて5年くらい経ったころ
ちょくちょく王子に伝えておったことがありまして(あ! モチロン手紙^^;)
それは「10年選手になりたい」と。
10年ファンでい続けるというのが一つの目標で
でもわたしはちょうど10年経った頃に海外へ飛び出して行き、
当時はまだインターネットなどない時代。
海外では情報も入らなくなり、きっちりフタをすることができたのだけど...
それでもこの20年 似た人を見つけると振り返り、目で追っていたり
思い出したようにファンレターや時節のご挨拶を書いたり
記念的な公演には祝辞を送ったりと
まったく忘れてしまうことなどできなかったのです。

王子を目の前にすると、わたしの経た20年はすっ飛ぶ。
もしや今でもそのへんで見つけたら
(いや、広島では見かけないけど)見つけようもんなら
そのままどこまでも尾行したいし(←ただのメーワク^^;)
用事もないのに目の前に行きたいし(用事がないから行けない-_-;)
本当は「入り待ち/出待ち」してでも姿が見たいし
その中にいると思ったらいつまででも外で待てる^^;

…ただ大人対応で控えて、冷静(風)にしているだけで
実物前にする...ってーと完全に「散歩前の犬の精神状態」←アホ
「目の前にする」というその場面においては
あのころから何も重ねていないかのごとく
いまでも瞬時にあのころの自分に戻ってしまうのです。
なので、たいがいのことの記憶が... ナイ!^^; もったいない~!

そ・れ・で・も!
わたしの人生のさらに前世からの呪いではなかろうか?と思うほど
自分に突き刺さってるわたしのスーパーロックスターと
一緒にお仕事らしきことを企て、本当に形にしてしまうほどの情熱を
30年経った今も自分が持ち続けているという
しつこさと純粋に呆れたり、感心してみたりしている^^


2syo 1
ハイッ!広島クラブクアトロ物販にて!

いいピンボケ具合♪
アホみたいにどっか見てニヤついてるわ 笑
たぶん幸せなんでしょうーねーーー♡
王子はプロだからちゃんとカメラ目線ですわー♡
ウインクしてるぽい~ かわいい~♡

ただ実物が見たくて、買いもしなけりゃ
グッズ売りのお手伝いをするわけでもなく
みんなに囲まれてグッズ売りしてる王子がまぶしくて
ただただキャッキャしに寄っていった...
そんな姿がおもろくて!てな感じで
女将ファンがスマホでちゃんと保存してくれていました。

今さら並んでる感じに耐えられなくなった模様...^^;↓
2syo 2

...そしてここまで読んだ人は最初の注釈どおり
「だから どうやねん?!」と思ってることでしょう。
ワハハ!これは企画後記であると同時に
乙女の「キュンキュン備忘録」ということをお忘れなく~~~(*^_^*)

あーーーーー 思いのたけを綴って気持ちよかった♡
(そしてこれは本人に見られることはないとハッキリとした確信があるので
まったく気にせず書けるのでーす!)
(そして、これしきの長文と 気がふれそうなほど大好き!の理由と
大好き連呼!と 純愛の告白は、このブログの比にならないくらい
毎回のファンレターに直筆で書いて 堂々と本人に送り付けているので
これしきの暑苦しさは、王子にとってはまったくの序の口!笑
むしろ もの足りんくらいでしょう~ アハハ♡)

なわけで、空き時間にまかせて一気に書いたわりに、やっぱり長文仕上がり!
わたしまだ書くのかな^^;  ハイ書きます!


by 六望智子 with loyalty*




rokubou at 01:19|PermalinkComments(0)

2019年08月29日

番外編:7.26企画後記 #4


いつも〈DINING 六望〉をごひいきにしていただき
ありがとうございます。

おもむろに深夜に打ちます!(*ノωノ)
もう少し書き終われそうにない企画後記。
それはわたしにとっての このイベントが
当日のライブそのものだけだった訳ではなく
それに絡むすべてが この企画だったので~。
ゆえに視点・観点によりましては
様々ドラマがありまして
それは長きわたしの◎◎な縮図だなぁって!

--------------

#4 チケット編
≪叫び続けていた動員はどうだったの?≫
5076f9cd.jpg


いやホント「討ち死にでもするつもりか!?」くらいの
勢いで叫び続けまして^^; 
「あの人、気がふれてる...」と 遠巻きに見ていた人も
多々おられたことと思います。
そんな中、結果 手売りで「125枚」さばきました!
当日最終の集計をした結果です(゚Д゚;)
(広島クラブクアトロ調べ)
そして当日全体の動員は合わせて約350人↑
その日が近づくにつれ何度か見た
「スカスカのクアトロのフロア...」冷や汗-_-;
そんな寝覚めの悪い夢を拭い去れた光景でした。

「死にもの狂い」とはこのことです(笑)
おかげで最後の1か月はプレッシャーで食べられなくなり
体重3キロも減って、腰が立たなくなり病院送り...^^;
余命でも宣告されるんじゃないかというほどに
7月入ったあたりには全身ボロボロ(-_-;)
ふとあきらめそうになった数日がありました...
いやそれでも「最後の1枚まで絶対あきらめない!」と
残りの1滴 THE精神力で、種まきを続けて続けて....
もう若かりし頃のスポ根ドラマばり!
いや、昭和の営業!!

しょっぱなに上記画像の良番50枚を
鼻息荒く引き取ってきたのはいいけれど
行く当ても特に決まっておらず、内心不安いっぱいで
前回 無理やり巻き込んだ人々はほぼほぼアウト^^;
いったいどこの畑をたがやしたらいいのか
縁故の薄いわたしは途方にくれていたけれど
「王子のためなら身体張れるでしょッッ!?」と
自分に言い聞かせ、もはや宗教!!笑
結果心の中で打ち立てていた静かなる目標[100]は
1週間前には達成することができて
そこからは「オッケー自分!もう楽しもう!」って^^
そしたら前日&当日までにはプラス約30 !
王子もビックリ クアトロ店長もビックリ
何より自分自身がビックリ... (゚∀゚)

いろんなお誘い文句により、巻き込まれてくださった
すべての皆々様に ご参加の感謝を申し上げます(_ _)

当日その時間がまったくつまんなかった方には
お付き合いいただいてありがたかったです。
そんな皆様おひとりおひとりが必要な数になってくれました。
本当に貴重な時間を割いていただき感謝です(_ _)

でも、思った以上の人が良かったと言ってくれ
新旧含め、SAファンが増えて、とにかく嬉しいのです!!
新しい人、古くから知ってはいるっていう人
以前は聴いていた人、遠ざかっていた人
そういう人がこのイベントで目に見えるほど
発掘できて、つながりができて
「次に広島にSAが来るときには絶対行きます!」
「今から10月が楽しみで仕方ない~!」って
これほど[報い・救い]を感じる言葉なんてナイ!

だって そんな人を一人でも多く作ることを
腹の底から念じてがんばったんですもん~(T_T)
あちこちに足を運び、選挙みたいにお願いもして廻り
細い糸の端からコネクションを結び付け
隠れキリシタンが法華経でも唱えるかのごとく...笑

あ たまに言われる人いるんですが
飲食店をしているから知り合い多いんでしょなんて。
いやそれって お相手は基本全員お客様ですから
そこにはブルドーザー入れてませんよ^^;

じゃ、なぜできたかって?
ハイ結局のところ
「やるか やらないか」なんですよね。
わたし、そうなるために
『人の想像を絶するくらい時間を注いだ。』んです。
それだけなんですよ。
そりゃあれだけ時間と熱を注げば、そーなるわ(笑)
って後で自分でも思いましたもん。(≧▽≦)
うん たぶん誰でもできますよ!
「数撃ちゃ当たる」なんて言うじゃないですか笑
こんなところにまで声かけるのー?ってくらい
きっかけを作ってはお話しをさせていただいて
ホント何人も 何人にも断られて凹んで
あきらめそうになった連続の果てに
1人、2人...の積み重ねで 125枚になりました。



ノートにつけた色です。
ピンクのマーカーは「YES!行きます!参加!」◎
青のマーカーは「不参加」か「スルー何の返事もナシ」
黄色は「当日来れたら...」
無色は「勇気と時間がなくて声かけられなかった」

5人に1人、ピンクが付いていったのです。
ということは100の5倍はお声かけしてる計算に。
「勇気」と「時間」の問題を別にするならば
ね? やれば誰でもできますよ。笑

いやぁ、でもこんなこと2度とできるかな^^; 
まあまあ憔悴したんで、ちょとわかんないな^^;
だけどやっぱりいろいろと勉強になりました。
このたび体験した貴重な別世界は
ただのシロートのミーハーなファンが
未知の分野の「経験値を積んだ」ということ以上に
このくらい時間とエネルギーを注ぐと
物事って念じた方向に形になるんだという
そんな実体験をしました。
それはいわゆる「技術」ではないんだけど
この人生においてまたひとつ
自分を強くしてくれたような気がしています。

そしてそしてもしや!
この普通の一般人に起こった半年のミラクルを
どなたかがまるで疑似体験でもしたかのように
ご自身を重ねてみて、その誰かが飛ぶための
疑似ステップになることがあるとするのなら
この暑苦しい長文を書いている甲斐があるというもの^^;

なわけで結論!
「やるか やらないか」
「今日あきらめるか? いや あきらめないか?」
「逃げも隠れもしない!晴れ晴れと立ち向かう!」
「最後の最後は根性。」
(あれ、ダンディー様の言葉が入ってるナ 笑)
そんな常日頃 自分が思っていた根性論が
SAのそれと一致してしまったことにより
乙女の野望が妄想から現実になった・・・ の巻! 
でした^^

------------------

しかし ちょっとちょっと!
それさ!あなた 自分の店でやりなさい!
っつーの! ね!笑笑

それがですね~ そこがですね~
問題なんですよ。難しいんです。
うーーん できないんですよね~
ここまで云っといてなんなんですが^^;

もちろん六望にはそれ相当の愛を注いでおります。
居場所であり、大好きな空間で、愛着もあり
これしかできないからやってるんですけど
ゼロから作り上げている自負もあるんです。

でも、でも、でも。
この執拗なまでに打ちまくる散弾銃のような
アピールにつぐアピール...
この異様な圧力のかけ方は、案外と自分の
“直接利益”になると思ったらできない...んですよ^^;
王子を始め、がんばっている誰かの応援のためなら
あれほどまでに声を大にして売り!を叫べるのにね。

...だれか六望 応援してくれないかなぁ 笑

でも大丈夫。
なんだか器用そうに見えてホントは不器用で
スマートにうまいこと世渡りできなくて
ずっとずっと足踏みしてますけど
これからも まじめにきちんとコツコツやっていきます。
愛と情熱があればきっといい形になる。
それがこの1年で学んで確信したことですもん^^

----------------

てゆっか[#4]!!
こぼれ話的な綴りを楽しみにのぞきにきて
読んでくださった皆様、スミマセン(・_・;)
ほぼほぼオメーのハナシやないかーーーーっ!!! 
で・し・た・ネ! スミマセン笑

なのでクアトロに来てくれた小学2年生のネコジ君が
わたしに送ってくれた「夏休みの思い出」を
こちらでご披露させてくださいませ。
わたし、とっても嬉しかったんです!!
しかもSA歴はわたしより大先輩(;・∀・)

69c9ece0.jpg


14917f7f.jpg

ちょっとウマすぎません??? 8歳にしちゃあ!!
それぞれの特徴をちゃんとつかんでいて、しかも色使い!!
いやウマ過ぎる~~!! thank you NEKOJI!!


... って ここまで書いてもまだわたしの頭の中には
この5倍くらいの文章があって
よくまたこんなに書けるもんだなぁと自分でも
ちょっとヘキエキ...^^;
あと1回くらいにしとこっかな 備忘録。
最後はきっとまたキュンキュン編ですよ。
皆さん 目をふさいで読んでね 大笑!!

by 六望智子 with loyalty*


ハイ 直視できないオマケ はぁ~~~~~泣
3a71db3d.jpg

... なんでこんなにカッコええんすかね(/ω\)罪!







rokubou at 03:26|PermalinkComments(0)

2019年08月22日

番外編:SA×RCCラジオ


いつも〈DINING 六望〉をごひいきにしていただき
ありがとうございます。

唐突ですが!

7.26 イベントのほとぼりが冷めつつある
今日このごろ 日々のあれこれしていると
#4 と#5 の執筆が進んでいなくもないけど停滞...
だからちょっと息抜きスピンオフ!笑

094681df.jpg


ラジオです。出させていただいたラジオ。
イベントにからむ告知として
RCC中国放送様にはお世話になりました!
広島のイベントを盛り上げる!という心意気を
組み揚げていただき とてもありがたかったです。

イベント前にも<のら犬>の出演枠をくださり
ボーかルの足袋井くんおしゃべりさせてもらいました^^

前日にも<SA>メンバー全員を迎えてくださり
たくさんの方の耳にイベント開催の告知と
アーティストの情報が届いたと思います。

しかし今日の本題はその『スピンオフ』
ラジオに出演させてもらった内容そのものよりも
主役だった人を盛り立ててくださった方の
イベント終了してからのエピソードが萌え!(笑)

番組パーソナリティの道盛アナもライブ当日には
ちゃんと会場に足を運んでくださいました。
そしてその後日、わざわざメールで
<SA>の生ライブにつき すてきな感想をくださり
加えて、翌週の「2回」も自身の生放送番組で
<SA>に触れてくれていて...
それがまたちょっとオモロイんですわ^^;
(軽い自爆系^^;) 
(ごめんね 道盛サン!!!!)

<SA>について、初めての人が感じてくれてる
ポジティブな感想は、聞いていてうれしいし
討ち死にでもするかのような勢いで
旗振りしている わたし自身の励みにもなります。
しかも公共電波を堂々と使ってくれて...
「ああ SAのこと知らない人に伝えてよかった!」って。
で、わたしはまたそこで「発掘」と「育成」(笑)
やっぱりガンバロ! って思えるのです。

お時間ございましたら、各5分程度ですので
ちょっと聴いてみてください^^

7月30日(火)放送分 
https://youtu.be/byqVlOunW4Q

8月1日(木)放送分 
https://youtu.be/YNSmZAe-Q_Y
同じこと(SAについて)しゃべってしまうくらい
興奮?してたんだな、って感じが伝わってきて
マジ笑えるんです。
最後のほう たぶん放送中インカムで
注意されたんだろうなという瞬間もわかる... 笑

道盛アナウンサーは日頃ロックどころか
音楽を聴くことがあまりない方なのですが
「たまたま六望のお客さん」だったところから
まるでクモの巣にでも引っかかったかのごとく
未知の世界に引きずり込まれ
(そこを引きずり込まれてくれるところが運命)
王子のことをまったく知らないどころか
かすったこともない まっさらな状態から
昨年のトークショーから始まって
もうNAOKIとの絡みはこれで3回目!
歳が近いのと、野球に詳しくて、関西人。
そして「物腰がやらかい^^」など共通点数々あり
今では会うとすっかり旧知のように
いつもお互い人懐っこい笑顔でガハハ!!
すると<SA>聴いたこともなかった大人が
こんな風になってしまうのですから
その入口がどんな姿カタチであれ
目に見えないもののチカラってすごい!

2980906d.jpg


ちなみに出演当日7月25日(木)分はこちら!
https://youtu.be/DdiMWcioLBs

道盛さん・・・ それ故意?天然??笑
企画の段階では笑えなかったその爆弾みたいな質問
それを笑って話せる状態になったことが
ホラやっぱり持ってるんだ 
you guys are really SA !!!

しかし これ全部録音してアップするところがマメでしょ?
とにかく王子が愛している<SA>を
世にスプレッドしたい気持ちでいっぱいなので
仕方ないんです~~~^^
もちろん この乙女の暑苦しさや視点・切り口が
いかに独特で偏っているかも自覚! but who care?
わたしにあるのも 昔々から「愛」のみ!!
わたしのココロの琴線になにが触れているのかを
言葉で説明することはできないけれど
見返りなど求めずに動けることがあるなんて
不可思議でしあわせ=愛に違いない!

なわけで、ここにも1枚 おすそわけ!
スタジオサブ室で出番待機する4+1人^^
同じRCC局内で放送中の番組には
真昼間も深夜も夕方も朝も
カープカープカープ^^; そこは広島なんで...
で、見ちゃうよね~ 全員目線はモニター!!!

5ae38e70.jpg


そして最後はやっぱり全員おそろいで☆
※目線があっちなのは オフィシャル撮影のほうへ
皆でピースしているため^^;
(盗み撮りか! いやいやそこはちゃんと!)

7d44f490.jpg


Anyway! サンキューRCC!サンキューSA!!
いい時間でした☆ 

てゆっか、スピンオフというよりも
堂々と #4 だと言ってもいいくらいの
長文と暑苦しさになってしまったーーーー!

わたしの頭の中にはこの5倍くらいの文章があって
どこを削ろうかと検討中^^;
(王子はしばし話題がないみたいですけど 笑)
こちらも「しばし...」^^


by 六望智子 with loyalty*


By the way, i just want to make sure that to be clear!
Sorry for not meet your expectation,
but who gave summer gift is not ME.
i rather be... ! (T_T)










rokubou at 00:34|PermalinkComments(0)

2019年08月15日

番外編:7.26企画後記 #3


いつも〈DINING 六望〉をごひいきにしていただき
ありがとうございます。

大型台風10号が直撃で広島市内のすべてがストップ。
そんなわけで書きかけの#3を仕上げてみましょ!


#3  ≪んで、ライブはどうだったの?≫ 遅い^^;

番外イベントにからむ特別エピソードのさらに番外?!
みたいなことばかり書いて
肝心のライブがどうだったかって
全然触れていなかった^^; まずそこでしょ って^^;
ま、脱線必須ですけど!

7c110916.jpg


そう! 7.26 参加された皆さん!
この日の<SA>のライブはどんな感じでした?
主催の1人としてこの企画にかかわったわたしは
主観的なものよりも、そここそが気になるところで。

前日からとおして、冷静なのかテンパっているのか
こっち側なのか、あっち側なのか
自分の内なるキャラ設定割合がどんどん不明瞭(-_-;)
超絶ファンなのだけど、仕事としてこなすべきことや
目の前にいても冷静保つべき立場や場面があったりで
この感覚は「弾き語りソロ」やったときに似てるのですが
色々と気が気じゃないうちに12曲終わった感じなんです。
だけどそんな入り乱れた感情で体験した
「ライブレポ」みたいなものも綴ってみましょ。

わたしもこういうことにかかわるようになった
最近に知ったことなのですが
広島の傾向、あるいは地方の独特の傾向として
「開場よりも開演に時間を合わせて
ゆっくりなんとなく来場する人が多い」そうで。
そんなことは当然知らなかったわたしは
20時スタートするのに、19時40分くらいになっても
人がほとんど入ってこなくて
チケットは300枚以上売れているはずなのに
「なぜ?! なんなの? どうなるの?
このガサガサでスカスカな会場内は?!!!!」

(も、もしかして大惨事になるのでは?!)と思ったら
わたしはもう会場内に居ても立ってもいられなくなって
開場15分過ぎたあたりから終始チケット引換所あたりで
変な汗を出し続けていました(-_-;)
※「大惨事」とは=開始してもステージから床が丸見えてる状態

開始時間をわずかにコントロールしていただき
予定の20時を少し過ぎていよいよ始まる!と
会場に走り込んで入ったそのときには
想像より たくさんのお客さんで埋められていて
「あ~ お客さんちゃんと入ってくれた~」って
もう泣きそうなほどうれしかった(T_T)!!!!

300人中200人以上はSAを初めて観る人ばかりで
心配しながら見ていたけど(まるでオカン^^;)
しかしそこはもう「サイは投げられた!」
そう思ったら自分が楽しいばっかりで~~~♪
っていうか<SA>の兄さんたちもそこはベテラン!
長き戦いの百戦錬磨でとってきたキネヅカ!
「余裕!」と強気のセリフ吐きながら(笑)
それでもやっぱり巻き込み上手なステージングに
なんかうれしいやら、感動するやら!
かっこいい4人のむき出しなパフォーマンスでした。

実はこの日の<SA>のライブは
わたしにとっても記念すべき10本目!!
去年の4月に奇跡的に行けた広島で初参加に始まり
あまりのカッコよさに止められなくなり

2018.4.30(月) 広島
2018.6.3(日) 福岡
2018.7.22(日) 名古屋
2018.10.14(日) 広島(←これは王子のみだけど^^;)
2018.12.2(日) 出雲
2018.12.9(日) 福岡
2019.1.14(月) 広島
2019.1.27(日) 名古屋
2019.6.3(月) 神戸
(上記9本はこれまた奇跡的に日曜&月曜!)

そして 2019.7.26 広島クラブクアトロ。

駆け込んで会場内に入り、SEをかけるタイミングを
確認しに DJブースへ入ったらすでに直前の1曲。
1度、自分の売り場へ戻って様子を見て
お水を1杯補給せねば...と思っていたが
もはやその場所から離れられず、スタート~^^;

2階の後ろの方で腕を組み、静かに全体を観て
「うーん感慨深い...ホロリ」などと感動しながら
業界関係者風大人な静観をするイメージでいたのですが
結局そのDJブース内で踊りまくっていたという^^;
気づくたびに笑顔が止められない自分がいて
そして自分が自分じゃないような時間を体験しながら
ふわぁ~なんか覚えてないや!!と思いながらも
こうやって書き始めると覚えてる感動の
特別なモーメントを少しだけご紹介♪


■「王子」って^^
[runnin' BUMPY WAY]に入る前
「こうやって あちこち旅 大変なんだよ」的なMCで
「なぁ~NAOKI 。なぁ~王子。」って
“王子いじり”してくれるというハッとする一場面アリマシテ!!
思わず「王子~☆」と声援を送るほぼ崩壊女将^^;

1264c9c6.jpg


+ ラスト曲のオールラストにギターをかき鳴らすとこで
「エスエーの 王子が弾くよー!」ってまた言ってくれて!

「ギターの人が“王子”な位置づけ」であることは
ボーカルのダンディー様にも届いていた?(笑)
そのプライスレスなお気づかいが嬉し過ぎでした。
はしゃぐ女将の背後からその瞬間をとらえてくれてた
わたしの可愛い女子からのまたまた贈り物。
これも1分だけ、お・す・そ・わ・け! 
「王子」に触れてくださる瞬間 お聴き逃しなく(笑)



■万歳三唱=SA(Bad Time)
<のら犬>足袋井くんのインスタグラム
↑このエピソードが伝わって... からの
こんなに強烈な「逆オマージュ」があろうかと...!!!
のら犬やその周りの世代の子たちがこの曲を耳コピで
「バンザイサンショウ」と歌っていたエピソードを
こんなにあっさりと替え歌してくださる懐の深さ。
そしてこの日のセットリストに
ちゃんと組み込んでくださる演出!
何度「万歳三唱」と叫んでくださったことか。
多分、この広島でなければ聞けなかった一節だと。
わたし自身も生で初めて聴けた曲です。
強烈な<SAのSA>ありがとうございました(_ _)

8c5c7e67.jpg



■人の空気が変わっていくさま
おそらくステージ上からもそれは感じたと思われます。
上のラスト曲の空気感でもわかるように
ここに映っている人たちがほぼほぼ最初は
様子をうかがいながら遠巻きに見ていたんですよ。
そんな人たちが徐々に中央前のほうに集まってきて
最後は見てのとおり、会場全体の一体感。
「空気の変化を肌で感じる」ってこういうことだな。

「今日のこの出逢いが偶然か必然か?
 そんなことはわからねー!
 でも今日ここでなにかを感じてくれたなら
 そんな嬉しいことはないよ!」

↑わたしが、その日皆さんに言いたかったことを
ステージ上から喉をつぶすようなエネルギーで
腹の底から叫んでくださいました。
当日までがんばったわたしの思いと完全に一致。
そして「今日のイベント達成はゴールではなくて
またここからが始まりなんだ」 そんな思いも。

なわけで、この日のセットリストはコチラ。
初めて参加した人が「あの曲がよかった」とか
そういう感想くださるたびにモーレツにうれしい。



全12曲。
歴史が長く 初見の方が多いこともあり
本当に代表的な代表曲を主に演奏という感じですか?
わたしも新参者なのでそこは知ったかぶりできないのですが。
どれもこれも男っぽくて、好きです^^
(たぶん乙女は、中身がオッサン(笑))

お誘いするにあたって<SA>ってどんなジャンルの曲?
と聞かれると説明に困るくらいの幅広さ。
ベテランゆえのレパートリーとジャンル感と技術力。
もうジャンル越えしてますよね(これは自論です。)
そして年齢のことをいうのは関係ないかもしれませんが
それなりの歳を重ねた大人がステージ上で見せる
パフォーマンス力とエネルギーで言うなら
同年代にはなかなか真似のできない圧巻さ。
いろいろな背景をも鑑みさせていただくなら
その配分量には頭が下がります。
ライブの圧倒が、CDや動画では伝わらないのは、
どのアーティストも同じだと承知の上で申し上げると、
数少ないライブしか観ていないわたしですが
その寸評は「不器用かと思うほど、全身全霊!」
その150%出し切る高校野球みたいな感じが
スマートに生きている大人の目には
ふしぎに異様に思えるかもしれませんが
少なくともわたしには
「せつないほど美しく」映るのであります。

そんなの生のLIVEをぜひ見てほしい。
きっと心に刺さるなにかを感じられるハズなんです。
(感じない?ボーーっと生きてんじゃねーよ!笑)
そしてその瞬間の目に見えないものが
それぞれの人生の糧となり、ウインウインになるのなら
わずかばかりだとしても、その橋渡しの
お手伝いをさせていただけたらな・・・ と。

… そして乙女も もれなく「ウィン♡」
あ!ホンマはそこ狙いやローーーー!!!(笑)
って YES!ニャハハ( *´艸`)
だってだってだってだって
あんな顔もそんなしぐさも、ドコをどーー切っても
直視できないほど、かっこイイんだもん~~~~~( ゚Д゚)
ムギューモダエ死にさせる気かぁーーーーー!!!!!!!


… どうですかね?
ライブレポになってましたかね? ま、いっか!
つまるところ「王子がかっこよすぎるから罪。」
なので、#4 がまだ書ける! 泣笑

23120a31.jpg

う~~~~~~~~~~ん( ;∀;)


by 六望智子 with loyalty*




rokubou at 19:25|PermalinkComments(0)

2019年08月03日

番外編:7.26企画後記 #2


いつも〈DINING 六望〉をごひいきにしていただき
ありがとうございます。

#2 は ≪夢のあとのおすそわけ≫

「おすそわけ!」 と言いながらも
実は忙しすぎてほとんど写真が撮れていなくて
あとから自分のスマホのアルバム見て
ちょっとショックトホホ...。

自分で撮った王子の画像はゼロに等しく、てかゼロ。
完全に王子のことしか追ってないわたくしは
他のメンバー様のものも当然ゼロ!
せっかく後にも先にもない機会なので
SAの皆さま4人とそろって記念写真撮りたかったのに
結局それも口に出してお願いできず、ゼロ(-_-;)
実はスマホ向けたり写真たのむのが苦手すぎて(-_-;)
お見せするものがなくて申し訳ない結果になったけど...
心の眼レフ... それでわたし... いいかな。

784d0be8.jpg


■パンクロッカーと和服女将■

無敵の赤いシール[ACCESS ALL AREA]
↑クアトロ内部表裏 どこでも行き来許可パス!
が奇跡の瞬間をもたらしてくれました。
[お役得]以外の言葉見つからず(_ _)
楽屋からステージ袖に上がるところにあった姿見の鏡の前。
「あっちから入ってきた王子」と
「こっちから入っていったわたし」がバッタリ遭遇...! 
ふと見ると目の前にある鏡の中に2人並んで入ってる~(T_T)
誰かにカメラを預け、かまえてもらい、ポーズを作り、カメラ目線...
という その過程が苦手なわたしに訪れた奇跡の瞬間。
「ハイ ちょっと鏡のほう向いて~」ってパチリ☆
鏡越しだけど、それでも超貴重なツーショット。
これも稟議ナシで カンオケ同行決定。

692a251b.jpg


ガッチガチに固めていたはずの和服用前髪が
落ちてくる現象に「ちょっとスプレー貸して~」って
楽屋をのぞき、同級生に消しゴムでも借りるノリ(笑) 
するとまさかの わたくしの前髪、持ち上げられて...からの
あの水色のスプレー缶をプシューーーって
本人に吹きつけてもらうあの瞬間は
まぎれもなく「別冊マーガレット」の1シーン♡
キョ、キョ、キョリが... 距離が...
右目の先に 王子の顔が20センチも離れていない!!!
たぶんわたし口開いて白目になってたんじゃないでしょーかネッッ! 
夜、シャンプーするときに落ちてくるにおいが
「アッッ・・・・!」 それはまさに 「王子のにおい」でした。。。
手が止まりました。ああ 落としたくない(泣) 
(...なんていう割に 案外サッと落とす(笑) そこは大人(笑))

「王子と乙女」 そのイデタチのまま
流川の繁華街をふたり並んで歩いていると
ちょいちょい2度見される悦(笑)
どっちもまあまあ目立つんですわ!
自分では見られなかったけど いい画ヅラだったと思います。
[パンクロッカーと和服女将] どりーむかむちゅるー。



■7.25RCCラジオ■
愛知県岡崎市での前日ライブから
この出演時間に合わせるために
朝早くあちらを出発してきていただきました(_ _)
巻き込まれてくださって感謝です。
なにをしたわけではないけど、お出迎えさせていただき
ご案内、お引き合わせさせていただいたので
こちらもおすそわけ!
「盗み撮りみたいな入室しまーすの数十秒」笑



※このディレクターさんもアナウンサーさんもミキサーくんも
1年前には知らない人だったのに、すっかり乙女に巻き込まれ
いまはこんなにSAのことを応援してくれてる!奇跡!

15分間のハナシが早口だけどオモロい...のだが
サブ室でゼスチャー付きで突っ込みまくってた女将。
「王子、もっとおさえておさえて!タイセーさんにふって~!」って
アンタ何様?! Pか!^^; 

※SA出演箇所は音声のみですがユーチューブにアップしました。 
聴けなかった県外の皆さんにもぜひ聴いてほしい。
音楽のハナシほとんどしてナイ^^;

https://youtu.be/DdiMWcioLBs
b5e2e5db.jpg




■RCC前×広島城前■
「あーーー いい天気だなぁ!」
梅雨の明けたその日 4ショット撮るために並んだ皆様。
どうしても「いっしょに撮ってください」と言えない...
どうしても言えない...そこに全員そろってるのに言えない無理~ 
ということで こうなる^^;

29fad589.jpg

これはこれで奇跡の瞬間画像( ;∀;)

「ハッ... あ... まさかセルフィるこちらを見ている?(・_・;)」
0b2f25fa.jpg

イ・・・やーーーん かっこいいーーーーー♡



■6.4.2&1 の 6 
「ごほうび」 またの言い方を「強奪」? いえいえ
「窃盗」? いえいえ^^;
きっと体を張ったここまでのがんばりのねぎらいだと信じよう。
【2019.7.26 ご使用分】
体に巻きつけて 3サイズはかりたい。
永遠の家宝。 これも一緒にカンオケ連れてく。
0c9d91d1.jpg


---------

なわけで...!

#2 は 最初から最後までキラキラして仕方ないヤツ(笑)
これはもはや綴りでワない。 完全に恋する忠犬。
この世にこんなに好きなものがあるなんて
どういうカラクリなんでしょ?!  
いったいどうして何がそんなに?!! (え?顔以外に?)
てか、それ書いたでしょ 前に(笑)
どんなところが好きなのか まだまだ書けるけど
人が聞いてもおもしろくもなんともないうえに
暑苦しいから、また「本人宛」にだけ書こうーーーっと^^;

え?まだファンレター書いてるの って?
ハイッ!書いてますよ。 こういうとこが好きです!とか。 
もちろんあのころからずっと手書きでね。
いまも毎回「大好き大好き!」って書いてます(笑)
だってだってだってだって
大好きなんだーーーーーーーーーーーーーーー!!!


・・・ もはや企画後記でもなんでもない展開。
もう一度出直してきまーす^^;

17135c48.jpg

・・・!!! ウッキャァーーーーー♪♪♪ 
儀式の芸術的水芸! 
うぉーーーその下に入りたいーーーッス(T_T)!!

by 六望智子 with loyalty*









rokubou at 01:16|PermalinkComments(0)

2019年08月01日

番外編:7.26企画後記 #1


いつも〈DINING 六望〉をごひいきにしていただき
ありがとうございます。

先週出店させていただきました
広島クラブクアトロでのイベントにつきご報告記事を...
なんて、あえて銘打つのは大義名分ってだけで~^^;
そこじゃないでしょー って誰もがわかってる^^;

ハイ 待ってる人も待ってなかった人も
お待たせいたしました~~!!
まだまだ途中なのですが、いっぺんに書けないので
いや、実際これをどなたが見ていなくても
このイベント 実は最初から最後まで
自分のためにやっていることなので書くのです。
いやいや自分のためというよりも
モチロン 全員の「Winな糧!」のためにがんばったことですが
それは自分の糧にも ならなければできなかったことでもあり
そのまとめは唯一できる「わたしの視点から編」^^

2つのバンドの皆様は1年じゅうどこかで
途切れることなくライブを打ち続けているから
たくさんの本数のうちの1つだったけれど
わたしにとっては人生にあるかないかの大仕事!
この小さくて大きなことに関わった軌跡であり
備忘録を残すことによって、いつの日か
この綴りを振り返るそのとき自分を誇らしく思って
そして、思い出して 口角をあげるために...
ただしもう「30年後」 ...は無理ですけどね!


7.25&7.26

それはそれは長い2日間でした...。
長い長い夢のような2日にあったできごとを
ひとつひとつ思い出しヒモといて綴るのが困難なほど^^;
とても1回で書ききれそうにないので
3回くらいにわけよっかな(笑)

af961954.jpg


まずは たくさんの人がさまざまなカタチで
その人それぞれの貴重な時間・人脈・お金・想い・知識...
わたしの持っていない たくさんのものを注いでくれました。

この企画を思いつき、立ち上げたときから
数日前の追い込みデーまでの数か月。
前日RCC中国放送にお出迎えにあがったときから
当日の朝から、会場入りから終了~晩まで。

時間と何かに追われる日々でしたが
おかげさまでシロートながらも形になった7.26金曜夜。
この場をお借りしてすべてのこと すべての人に
心より御礼申し上げます(_ _)

来てくださった皆々様、巻き込まれてくださった人たちにも
チラリ挨拶程度しかできなくってごめんなさい!
でも皆んなに会えて、顔みてハグしてホント嬉しかった!
10Fフロア全体な広島クラブクアトロ。
会場外から入口からBAR前六望売り場から
会場内、バックステージ、楽屋から事務所まで
あらゆる段取りをこなすために走り回って走り回って
ひと時も腰掛けるヒマがありませんでした^^;
なんせ出店までしたものですから~!
(全然 自分の売り場になんて居なかったケド笑)

た・だ・し! 
SAエスエー のSEから12曲はずっと同じ場所に。
いやそこからは動けませんでした^^;
仕事しよーと思ってたけど。

会場におられた方!わたしどこにいたか知ってました?^^
ちなみに「ステージ上」からは完全に見えていたようです(笑)
「どこにいたかわかりましたか~?^^」って聞いたら
4人全員が口をそろえて
「あんな目立つ場所 見えねーわけがねえ!笑
なんなら 音も景色も一番いい特等席じゃん」
と笑っていただきました。ニャハ だよね^^;
お仕事プロしか入れないブースを
無言の権限をもって 陣取っていたのですから ワハハ

あーーーーーーー本当に本当に幸せな1時間でした。
1曲1曲 今どれだけ自分が幸せな場所と瞬間を抱いているか
その感情を数えるかのように消化していました。
その全体が見える高さの場所からの その景色。
涙こそ出ませんでしたが、言葉にはならないモノが。


52eab2e9.jpg


その幸せあふれる瞬間の姿を画像に収めてくれていた
可愛いわたしの女の子たち。 抱きしめギュッ!!!
女子同志は恋するキモチを共感し合えるのだ! 
ねっ!! アリガト乙女たち!! 加工までしてくれて^^;

3f7aa238.jpg

右向こうを観て不必要なほど笑っているのがわかる横顔...

まあ何よりおもしろかったこのイベントの感想が
「女将を見にくるのが目的」だったという人の多さ(笑)
本当に皆々様がどれだけ巻き込まれてくれたかは
重々承知いたしております。azs!!! 

その中でもうれしかったのは...
「思ったより良かった!」の感想が今回も多かったこと。
苦手意識あるけど、仕方なくご来場くださった人も
それなりに多かったのですが、
それでも圧倒されるSAのパフォーマンスと
その経験と経年が作る深い歌詞の世界。
空間に引き込まれるエネルギーと高い技術力!!
そして有無を言わせない「フェイクじゃない姿。」

そう。 前回冬に思ったことと同じ。
https://yaplog.jp/rokubou/archive/582
同じ現象が起きつつあるんです!
発掘(出会い)→「育成選手」に入った人が出ましたモン(笑)

自分が相手を決めつけずにSAを味見してもらうこと。
いい意味で「波長と好み」のふるいにかけて差し上げる。
せっかく本物がそこに転がっているのに
ただの歴史にしてしまうのは もったいなさ過ぎる!
「1度!1度LIVEさえ観てくれれば!」
あとはきっと彼らが仕上げてくれる!と
わたしは信じて、ねこもシャクシも会場に放り込みます。
だって無理やりそこへ誘導してくれる人がいなければ
その現象は絶対に起きないのだから。
だから これからも、ネ♪

0b3cd674.jpg


準備に必死に時間を割いたので残務が大量過ぎて
クアトロ明けの定休日はまったく執筆の手が取れず。
なんせ暑苦しい長文しか書けないんで~。
ここまでなんとか!!

まあのんびり?楽しみにしていてくださいませ。
まだまだ書けます(笑)
でも時間がナイ~~~~!
そうこうしているうちに夏が終わっちゃうね。
わたしの夏は先週もう終わりましたけど^^

なわけで、記憶がやわらかいうちに #2 を綴ります。
ココロして待て♪

a0d33486.jpg

・・・!!! ウッキャァー♪♪♪ 

by 六望智子 with loyalty*





rokubou at 23:50|PermalinkComments(0)